2016年08月21日

知識ありきではなく、文脈ありきで行こう!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


Kanjis

冒険家の皆さん、今日も羊皮紙の地図を見ながら砂漠の横断ルートを研究していますか。

さて、日本語が母語でない人のための日本語教育や、日本の国語の授業で、特定の漢字を含む言葉を思いだして書く練習というのをときおり見かけます。
たとえば「潮という漢字が入っている言葉を3つ書きましょう」とかいう続きを読む
posted by 村上吉文 at 20:16 | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年06月29日

Googleフォームに自動採点テスト機能がついた!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス





冒険家の皆さん、今日も冒険家協会公認ライセンス取得に向けて勉強していますか。

さて、昨日あたりからGoogleフォームにテストの機能がついたことで教育界は大騒ぎですね。
僕自身は一斉授業はほとんどしていないのでそれほど興奮しているわけでもないのですが、一斉授業をしている先生がたにとっては、確かにすごいことだと思います。
それで、僕もさっそく使ってみました。朝ごはんまであと25分しかないのですが、急いで書いてみます。

まず、続きを読む
タグ:google
posted by 村上吉文 at 13:14 | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年05月12日

外国語学習の生活化

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日も熱気球に乗って灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、うちの子どもの同級生の父親で、高齢者の健康問題に取り組んでいらっしゃる方がいます。(ママ友じゃなくてパパ友っていうんですかね) 僕が出勤するときに職場までジョギングしているところを見たそのパパ友に教えてもらったんですが、わざわざ「運動するぞ!」と気合を入れて運動するのではなく、普通の生活の中に運動を取り入れることを「運動の生活化」というのだそうです。ネットで検索してみると、「スポーツの生活化」という表現もありますね。

さて、「生活化」と聞いて思い出すのは、続きを読む
posted by 村上吉文 at 12:34 | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月30日

学習スタイル診断サイトを活用しよう!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


pic.png

冒険家の皆さん、今日も山奥の洞窟の中でお香を焚いて瞑想していますか?

さて、冒険家と一言で言っても、ヨットによる太平洋の単独横断に初めて成功した堀江謙一さんと、80歳でエベレストに登頂した三浦雄一郎さんでは、まったくタイプが違いますよね。三浦さんが船酔してしまうようなタイプだったら海での冒険はできないでしょうし、堀江さんが高所恐怖症だったら山には登れないでしょう。

ソーシャル・メディアを使って自律的に学習する冒険家メソッドの実践者の皆さんも、自分のタイプをよく知り、それにあった学習方法を選択する必要があります。自分に合っていない学習方法を選択すると、それに気がついた場合はすぐに方向転換できるからいいのですが、それに気が付かないと、単にその学習方法や教材が自分に合っていないだけなのに、何となく「英語の勉強っておもしろくないなー」などとモチベーションが落ちていってしまって、いつの間にか忙しい日常に紛れて学習自体から遠ざかってしまうことになります。まあ、僕自身にもそういう経験が何度もあります。

冒険家メソッドでは、学習を開始した時点で手当たり次第にいろいろな学習方法や教材をためしてみることを推薦しているのですが、それにはこうした背景があります。つまり、まずは自分に合った学習方法を発見するのです。

それでは、「自分」とは何なのでしょうか。

僕自身もこの分野は実際に僕とは違うタイプの独習者の話を聞くようになってから興味を持つようになったばかりなのですが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 00:54 | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年10月31日

シナリオが手に入らなかったら、DVDの字幕を撮影しよう!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


Tripod

冒険家の皆さん、今日も砂嵐にテントが飛ばされないようにポールを必死におさえていますか?

さて、一度気がついてみると、どうして今まで気がつかなかったんだろうと不思議になることがありますが、今回もそうです。

僕はハンガリー語の勉強に映画をよく使うし、そういう外国語の勉強の仕方をする人は多いと思うんですが、それでよく困ることは、何と言っているか分からないということです。当然ですよね。母語じゃないんですから。

初級の頃は、別の本で文法などを勉強すればするほど、一日ごとに映画の中の聞こえる部分が増えていって、とても嬉しいものです。でも、続きを読む
posted by 村上吉文 at 23:04 | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年06月14日

【ネットワーク化の7つのステップ】(3) 参加者に関する情報を一方的に提供する

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日も砂丘を超えてオアシスを目指していますか?

さて、もう2年前に海外日本語教育学会で発表した「ネットワーク化の7つのステップ」について、ここのところ問い合わせをいただくことが何度かあったので、続きをご紹介したいと思います。

これまで続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:06 | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年05月17日

日本語学習の目的は課題達成能力の獲得だけなのか

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


Smiling Swimmer
(余暇を楽しむ親子 オーストラリア、Michael Coghlan)

冒険家の皆さん、今日も敵に追われて吊橋を走り抜けていますか?

さて、自律学習の分野で著名な青木直子先生が、紙の本でなくキンドル限定のたいへん貴重な本を出版していらっしゃいますので、ご紹介します。それほど量は多くないのですが、中身は基本的なところを中心にとても分かりやすく書かれています。タイトルは『外国語学習アドバイジング プロのアドバイスであなただけの学習プランをデザインする』で、自律学習のクラスを指導した経験がない語学教師、あるいは自分自身で自律的に外国語を勉強したいと思っている人は、この本を読むためだけにでもキンドル端末を購入する価値があるといえます。スマホを持っている人は、もちろん無料でキンドルアプリを入れれば、この本を読むことができます。なお、本自体は有料で、現在506円です。

一点だけ留意しておくべきことがあるとすれば、この本は語学学習を通して何らかの課題達成能力を身につけることを目標にしていることが前提になっています。そして、そういう目標を持っている人にとっては、これは大変すぐれたガイドブックになるでしょう。ハンガリーに来る前の、あるいは来たばかりのころのハンガリー語学習者としての僕にとっても、大変有効なアドバイスになったのは間違いありません。

ただ、どうも最近はそれとはちょっと違う動機で日本語を勉強している人も増えているようですので、そういう人には別のアドバイジングの本が必要かとも思います。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 23:08 | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月31日

冒険家たちの語彙増強法 Anki

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


冒険家の皆さん、今日もラスボス出現の前に「I have a bad feeling about this.」と相棒にささやいていますか?

さて、僕が担当している自律学習のコースでも語彙学習アプリのAnkiが非常に人気で、はじめは一人しか使っていなかったのに、その一人の紹介で今ではクラスの8割が使うようになっています。Anki本体だけでなく、入力用のツールなども活用すると本当に簡単に語彙が増やせるようになりますので、冒険家たちによるAnkiの使い方をご紹介したいと思います。

続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:02 | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月19日

Kindle出版とオンラインレッスンの共通点

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


冒険家の皆さん、今日も飛行石を手に持って「バルス!」と叫んでいますか。

さて、前回はKindleで出版することが想定外に簡単だっただけでなく、販路が世界中に広がっているので教材などを出版するには効果的ではないのか、という話をしました。その後、そもそも日本語教師はどの程度、Kindleを使っているのかが気になったので、日本語教師の2つのグループで簡単なアンケートをしてみました。Facebookのグループにはもともと「質問」という機能があるので、アンケートをするには非常に便利ですね。

結果としては、続きを読む
posted by 村上吉文 at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月19日

映画一本の翻訳を終えて

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もさらわれたお姫様をさがして魔宮に忍び込んでいますか?

さて、CBI(Content-based Instruction 内容重視の語学教育)の例として、お気に入りのハンガリー映画『szabadság szerelem』の翻訳を続けてきたのですが、先日、ようやく終わりましたので、感想などを書いてみたいと思います。

まず最初に声を大にして言いたいのは、もし学習者が望むなら、機械翻訳をどんどん使わせるべきだということです。ここでのポイントは「もし学習者が望むなら」というところです。

というのも、続きを読む
posted by 村上吉文 at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月07日

紙でなくタブレットに印刷しよう!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日も羊皮紙に書かれた宝の地図を解読しようとランプの明かりで夜遅くまで研究していますか?

さて、もうじき見なくなってしまうだろうなと僕が思う機器の一つにコピー機やプリンターがあります。なぜかというと、コピー機やプリンターってデジタル情報をアナログに変換する装置ですよね。スキャナーなどは逆にアナログデータをデジタルデータに変換する装置ですから、これからもなくなることはないでしょうけど、デジタル化が進む時代にわざわざアナログ化する装置が今後も使われ続けるとは思えません。

プリンターは文字や静止画像を平面上に出力するわけですが、タブレットやスマホでも同じことができますよね。違いは紙か電子スクリーンかというだけ。でも、紙にはパソコンのモニターより軽くて薄いとか、電気がなくてもデータを表示できるなどの利点があります。だからこそ今でも授業のプリントなどがwi-fiのない教室で配布されるわけですが、その反面、紙を使うには木を切り倒して紙を作らなくてはならないし、焼却する際には大気中に二酸化炭素を放出してしまうなどの問題もあります。

こうした問題への答えの一つが続きを読む
posted by 村上吉文 at 02:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年06月26日

130秒で完成するデジタル出席簿(もちろん自動集計機能つき)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


冒険家の皆さん、今日も財宝の分け前を巡って闇の勢力との銃撃戦に突入していますか?

さて、日本語教師の面倒くさい仕事の1つに、出席率の管理がありますよね。よく、紙の出席簿を教室に持って行って記入して、それを元に計算したり、ひどい時にはエクセルなどの表計算ソフトに入力しなおしたりしていませんか?

でも、はじめからパソコンやタブレットで直接データを記入してしまえば、あとで電子化する必要もないし、電子化されているものはその場で自動集計することができます。今日はその方法を実際の操作画面の動画でご紹介しましょう。

続きを読む
posted by 村上吉文 at 15:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年05月31日

トップを解放せよ!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス



自己管理能力の高い犬 All right reserved by 名無しさん

冒険家の皆さん、今日もイルカに助けられて無人島に漂着していますか?

さて、前にもスピーチコンテスト関係で書きましたが、それ以外にもここのところ、各種の試験などで、自律的な学習者がトップを取る例をたくさん見ています。

一斉授業にも自律学習にも、それぞれ長所と短所がありますが、少なくともトップを育てるには一斉授業は向いていないというのは、ほぼ間違いないと言っていいのではないかと最近では認識しています。
 
続きを読む
posted by 村上吉文 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

CBIの実施方法まとめ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


watchingTV.jpg
Some rights reserved by oddharmonic

冒険家の皆さん、今日も海底の沈没船の中で残り少ない酸素を気にしながら宝箱を探していますか?

さて、内容重視の日本語学習(CBI)の場合、慣れていない学習者は何をすればいいか分からず、途方に暮れてしまうことがあります。そこで、今日はドラマや映画などで日本語を勉強する際の、よくあるタスクを簡単な順にご紹介したいと思います。

続きを読む
posted by 村上吉文 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月21日

冒険家が世界を制覇する



冒険家の皆さん、今日も砂漠の地平線に沈みゆく夕日を砂丘のてっぺんから眺めていますか?

さて、最近、各地のスピーチコンテストをすごい勢いで冒険家たちが制覇しつつあるので、直近の例を3つほどご紹介したいと思います。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月16日

反転授業をやってみた。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


by bruno.padilha

冒険家の皆さん、今日もジャングルの中で蔦にぶらさがって樹から樹へ飛び移っていますか?

さて、実は昨日、初めて反転授業をやってみました。と言っても、反転授業が今までと違うのは動画で予習してくるという点なので、授業自体は「導入部分がなく、口頭練習などにその分時間が取れる」というだけで、教室の風景に劇的な変化があるわけではありません。

動画の配信はまず続きを読む
posted by 村上吉文 at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年03月07日

十択漢字学習アプリを作ってみた。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


kanjitouch.png


冒険家の皆さん、今日もオーロラを見上げて野宿していますか?

さて、毎朝「APP Inventor」で始業時間前にプログラミングの勉強をしていることは前にも書きましたが、今回は別のパターンを作ってみました。これは僕の前任者が紙の媒体で作っていった漢字の練習プリントを参考にしたのですが、どういうものかというと、続きを読む
posted by 村上吉文 at 17:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月23日

スマホとクラウドが可能にした「デジカメ学習法」とは?

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、こんにちは。今日も洞窟の中をトロッコで疾走していますか?

さて、今日は自分の学習言語の話されている地域(日本語学習者にとっての日本とか、ハンガリー語学習者にとってのハンガリーとか)で有効な学習方法の一つをご紹介します。理論としてはポートフォリオの一種になるんですが、僕は「デジカメ学習法」と呼んでいます。すっごく便利ですよ。やり方は簡単。単にデジカメで気になった表現を撮り、あとで調べるだけです。

続きを読む
posted by 村上吉文 at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月06日

寒くなってわかる学習環境の大切さ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


Nevicano Sogni

冒険家の皆さん、今日も波乱に満ちた人生を過ごしていますか?

さて、先日の記事に書いたとおり、ハンガリーに来るとハンガリー語の表現がどんどん目に飛び込んでくるので、それなりに語彙も増えているなあという感触があったのですが、10日ほど前にハンガリーはいきなり冬になってしまって、それにともなって学習効率もいきなり落ちてしまいました。

というのも、続きを読む
posted by 村上吉文 at 12:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月06日

「多様な教師が多様な学習者と直接つながる社会」をもたらすのはGoogleのHelpoutか?

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、こんにちは。
先日の日本語教育学会の研修の僕のプレゼンの一番最後に、僕は「遠隔教育によってもたらされるもの、それは多様な教師が多様な学習者と直接つながる社会だ」と言って締めくくりました。世界で一番僕を必要としてくれている人を、僕は助けることができるようになる。そして、世界で一番僕に適している教師から、僕は学ぶことができるようになるのではないか、と申し上げたのです。

そのプラットフォームは続きを読む
posted by 村上吉文 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加