2007年12月18日

魔女の高速道路 第二弾

魔女の宅急便を使った授業の教材を公開しようという企画の第二弾です。前回はこちら
今回はMSワードで作った文書も「scribd」という無料サービスを使って公開します。続きを読む
posted by 村上吉文 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年12月17日

すごい人発見! プリンストン大学の柴田智子さん

sentochihiro.jpg
こんな人もいるんだなあ、というか、私と同じような実践をしている人を見つけたのでご紹介します。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:45 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年12月06日

情報化に淘汰される日本語教師

『フラット化する世界』などでもさんざん言われていることでもありますが、この高度情報化の時代で、多くの人が機械との競争に敗れて淘汰されていくのは自明なことですよね。そしてそれは、日本語教育の世界も例外ではないだろうな、と思うのです。

最近のニュースでは、こんなものがありました。続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:21 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年12月04日

日本語学習SNS時代の幕開け

2008年は日本語学習が本格的なSNS時代に入っていきそうな気配がしてきました。
というのも、英語学習のSNS大手のiKnow!が日本語教育の世界に参入してきそうだからです。続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:06 | Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月26日

「漢字忍者の分身の術」

先日ご紹介した「分身の術」が、早くもバージョンアップです。
今度は漢字の読みの練習専用なのですが、ダミーの選択肢はもちろん、ひらがなの正答すら用意する必要もありません。あなたは、ただ単純に練習させたい(あるいは自分で練習したい)漢字を20語入力するだけです。あとは、この漢字忍者がランダムに作成してくれるデータを例の「web問題作成ツール」に流し込むだけで、こんなのができちゃいます。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月21日

東京外大のe-learningがすごい

ちょっとわけあってベトナム語に興味を持ち、オンラインで勉強できるツールを探してみました。で、mixiやらyoutubeやらを経由して久しぶりに東京外大のサイトに行ったのですが、これはなかなかスゴくなってますよ。
東外大モジュールベトナム語01続きを読む
タグ:ベトナム
posted by 村上吉文 at 05:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月16日

一般人がインドについて知らないこと。

インドのアニメ「The legend of Buddha」

私自身がインドに関しては一般人なので、三笠書房の『今のインドが分かる本』を読んで、知らなかったことを列挙してみます。続きを読む
タグ:インド 書評
posted by 村上吉文 at 15:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月20日

今年も川越まつりの時期になりました。

さて、今日と明日は川越まつりなので、宣伝がわりにyoutubeを貼り付けておきます。続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月13日

インドの日本語教育についてのメモ。

事情があって、インドの日本語教育についてちょこっとおさらいする必要がありましたので、ここにメモしておきます。

まず、インドと隣のスリランカの日本語教育事情をちょっと比較してみました。続きを読む
posted by 村上吉文 at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月09日

日本語教師のやりがいとは

今学期も学生にブログを書いてもらっていたりするのですが、最初の授業で、こんなエントリーがありました。続きを読む
posted by 村上吉文 at 07:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月07日

朝青龍は「喧嘩が強いだけのガキ」だったのか。

朝青龍を巡る言説の中には、「あいつはケンカが強いだけのガキで、はじめから日本になんか興味がなかった。」という方向のものも多く見られます。そして、ケンカで荒稼ぎできる所ならどこでもよくて、たまたま大相撲のある日本へやってきただけなんだから、日本の文化や習慣には興味もなく、従って尊重もしない、という主張に持っていくわけですね。

しかし、モンゴルの日本語教育に関わってきた人間の一人として、これだけは言っておかなければならない続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:49 | Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月04日

九月のアクセス 時津風部屋問題が再燃

10月になって、急にバタバタしています。まあ、学期が始まったので仕方がありません。というか、やりたい仕事もたくさんあるので嬉しいんですが。

さて、更新が遅れてしまいましたので、リハビリをかねて先月のアクセスランキングをご報告します続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月18日

取材された側の証言から見える朝青龍バッシングの報道姿勢

以前朝青龍バッシングは外交問題にもなりうるというエントリーで書いたことの補足で、取材された側の証言によりマスコミの報道姿勢が分かる一例です。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月17日

福田康夫次期首相候補と日本語教育

個人的には麻生さんの方が面白そうな気がするのですが、麻生さんについては以前の記事で書いたので、福田さんについて検索してみました。続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月15日

あえて悪役を引き受けた朝青龍

朝青龍の件をいろいろな人に話してきて、これはもう理屈ではなく「感情」の問題なのだということが、よく分かってきました。「理屈としては分かった。でも・・・」というパターンが非常に多いのです。続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月09日

ジャパンタイムズの朝青龍関連記事

朝青龍に関して珍しくまっとうな報道がありました。残念なことは、これが日本人の書いたものではないことです。元記事はhttp://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fl20070904zg.htmlにありますが、ここでは記事の後半をおおざっぱに訳して載せます。著者にはメールで知らせてあります。もし著者からクレームが来れば、このエントリーは削除します。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:58 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月06日

雑誌が届きました

D1000193.jpg今月号の特集と、64ページからの記事に本ブログ管理人の仕事術が紹介されています。
posted by 村上吉文 at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

朝青龍に「李下に冠を正さず」と言うなら

今まで、朝青龍の件についていろいろな掲示板やコミュニティで話してきました。そうすると、大体いつも同じパターンをたどることになるんですよね。こんな感じ続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:04 | Comment(53) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月05日

朝青龍は規則に違反したのか。

朝青龍のサッカーの件は、何度も何度も書いているように、巡業への休場届も正式に受理されており、その診断書も雇用主が「正当なもの」と認められているのですから、仮病でもサボリでも、すっぽかしでもないわけです。

では「無断帰国は規則違反だ!」というバッシングについてはどうなのでしょうか。

これについては、もちろん法律的には朝青龍にも移動の自由が保障されているので、問題がありません。しかし、続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加