月刊日本語からいらした方はこちらへ!

2007年10月07日

朝青龍は「喧嘩が強いだけのガキ」だったのか。

朝青龍を巡る言説の中には、「あいつはケンカが強いだけのガキで、はじめから日本になんか興味がなかった。」という方向のものも多く見られます。そして、ケンカで荒稼ぎできる所ならどこでもよくて、たまたま大相撲のある日本へやってきただけなんだから、日本の文化や習慣には興味もなく、従って尊重もしない、という主張に持っていくわけですね。

しかし、モンゴルの日本語教育に関わってきた人間の一人として、これだけは言っておかなければならない続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:49 | Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月04日

九月のアクセス 時津風部屋問題が再燃

10月になって、急にバタバタしています。まあ、学期が始まったので仕方がありません。というか、やりたい仕事もたくさんあるので嬉しいんですが。

さて、更新が遅れてしまいましたので、リハビリをかねて先月のアクセスランキングをご報告します続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月18日

取材された側の証言から見える朝青龍バッシングの報道姿勢

以前朝青龍バッシングは外交問題にもなりうるというエントリーで書いたことの補足で、取材された側の証言によりマスコミの報道姿勢が分かる一例です。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月17日

福田康夫次期首相候補と日本語教育

個人的には麻生さんの方が面白そうな気がするのですが、麻生さんについては以前の記事で書いたので、福田さんについて検索してみました。続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月15日

あえて悪役を引き受けた朝青龍

朝青龍の件をいろいろな人に話してきて、これはもう理屈ではなく「感情」の問題なのだということが、よく分かってきました。「理屈としては分かった。でも・・・」というパターンが非常に多いのです。続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月09日

ジャパンタイムズの朝青龍関連記事

朝青龍に関して珍しくまっとうな報道がありました。残念なことは、これが日本人の書いたものではないことです。元記事はhttp://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fl20070904zg.htmlにありますが、ここでは記事の後半をおおざっぱに訳して載せます。著者にはメールで知らせてあります。もし著者からクレームが来れば、このエントリーは削除します。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:58 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月06日

雑誌が届きました

D1000193.jpg今月号の特集と、64ページからの記事に本ブログ管理人の仕事術が紹介されています。
posted by 村上吉文 at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

朝青龍に「李下に冠を正さず」と言うなら

今まで、朝青龍の件についていろいろな掲示板やコミュニティで話してきました。そうすると、大体いつも同じパターンをたどることになるんですよね。こんな感じ続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:04 | Comment(53) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月05日

朝青龍は規則に違反したのか。

朝青龍のサッカーの件は、何度も何度も書いているように、巡業への休場届も正式に受理されており、その診断書も雇用主が「正当なもの」と認められているのですから、仮病でもサボリでも、すっぽかしでもないわけです。

では「無断帰国は規則違反だ!」というバッシングについてはどうなのでしょうか。

これについては、もちろん法律的には朝青龍にも移動の自由が保障されているので、問題がありません。しかし、続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月04日

あいつを怒らせると、とんでもないことになる件

ちょっと事情があってインドのバンガロールで書かれているブログを読んでいたんですが、そこで紹介されていた動画がこれです。
続きを読む
タグ:YouTube 水牛
posted by 村上吉文 at 04:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月03日

月刊日本語に取り上げられます。

久々に日本語教育関連で書きますが、来週発売の「月刊日本語」に記事を書いていますので、どうぞご覧ください。続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:26 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年09月01日

朝青龍の申告漏れがバッシングされないわけ

今度は朝青龍関の経理上の問題が浮上してきました。
大相撲の横綱朝青龍関(26)=本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ、モンゴル出身、高砂部屋=が東京国税局の税務調査を受け、05年までの3年間で約1億円の申告漏れを指摘されたことが分かった。テレビ出演料などの一部を個人の所得として申告していなかったという。追徴税額は過少申告加算税を含め約3000万円になる模様で、朝青龍関はすでに修正申告したとみられる。
http://www.asahi.com/national/update/0827/TKY200708270137.html

続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:14 | Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月31日

これは終わりではない。落としどころでもない。:朝青龍バッシング

こちらもそろそろ新学期だし、某出版社への仁義もあるのでそろそろ日本語教育関連のエントリーも書こうと思っています。

しかし、違和感があるのは朝青龍のモンゴル帰国が実現したことをもって「決着がついた」とか「落としどころも見つかったし」とか「騒動も一段落」などとする報道が多いこと。

先日続きを読む
posted by 村上吉文 at 14:16 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月28日

疑惑の銃弾と朝青龍

「疑惑の銃弾」というのは、「ロス疑惑」について初めて報道した週刊文春の記事ですが、もう23年も前の出来事です(事件自体はその数年前)。若い人は知らないと思いますが、今回の朝青龍関に関する社会の動きと非常によく似ている点があるので、メモしておきます。

さて、「ロス疑惑」自体は続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:53 | Comment(14) | TrackBack(3) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月26日

巡業は本場所と並ぶ重要行事なのか

朝青龍バッシングの主張の一つに「巡業は本場所に並ぶ重要行事」というのがありました。私を含め、そんなことは聞いたことがないのが普通の日本人の感覚でしょう。にもかかわらず、多くの掲示板で相撲ファンとも思えない人が、かんたんにその論調どおりにバッシングに同調している例が多く見られました。ここでは、その主張について検証してみたいと思います。

まず、続きを読む
posted by 村上吉文 at 07:20 | Comment(33) | TrackBack(4) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月24日

疲労骨折の例を検索してみました。

朝青龍の疲労骨折については、雇用主である協会が公式に認めているので今さら検証の必要もないのですが、他のスポーツ選手の例を調べてみました。

まず、有名なのが高橋尚子さん。続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:01 | Comment(45) | TrackBack(5) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月22日

仮病疑惑が晴れたことを報じていない産経:朝青龍バッシング

文末の追記にご注意ください。

今回の朝青龍バッシングについて、なぜ未だに朝青龍が仮病扱いされているのか理解できないこともあり、産経の報道を検証してみました。

まず、何度も書いているとおり、朝青龍の仮病疑惑は、協会が明確に否定しているわけです。以下に報道を引用しておきます。
休場届とともに三重県内の医師が提出した診断書については「正当なもの」と語り、「仮病説」を否定した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/battle/news/20070802k0000m050128000c.html

検証する内容は、続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:22 | Comment(31) | TrackBack(3) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月21日

捏造なのか、誤報なのか。朝青龍が処分された理由。

とにかく、事実だけ羅列します。以下は今朝の産経の記事。
“仮病サッカー疑惑”で「2場所出場停止」などの処分を受けた後、約3週間にわたって自宅に立てこもっている横綱朝青龍(26、高砂)について、日本相撲協会は20日記者会見し
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/sumo/78139/

謹慎中なのだから「立てこもっている」という表現もおかしいですが、明らかな事実誤認は「仮病サッカー疑惑で処分」というところ。続きを読む
posted by 村上吉文 at 04:49 | Comment(21) | TrackBack(3) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年08月20日

横綱審議会は正しく機能したのか

さて、今日は昨日ご紹介できなかった方のyoutube動画についてです。


http://jp.youtube.com/watch?v=yyyorbDbJCc
続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:17 | Comment(7) | TrackBack(4) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加