2008年04月03日

NHKの英語学習番組にLMSがついている!

e-ラーニングに関する長めの文章を昨日アップロードしたばかりなんですが、今度は何と、こんなニュースが入ってきました!
●NHKホームページ「チャロ・オンライン」で学習をしっかりサポート
「チャロ・オンライン」では、ラジオ番組は放送後1週間近く聞くことができます。また、出席簿をつけたり問題を解いたりすることで、ウェブ上にあなただけの成績表が完成したり、覚えたい語句を選ぶことで単語帳を作ることが出来るなど、多彩な学習支援コンテンツが用意されています。
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=23395&php_value_press_session=80bbf85424fb1b034ec668a8baa0eab6

さらっと簡単に書いていますけど、これって、要するに学習管理システム(LMS)が放送と融合しているっていうことですよね。

もちろん、LMSなんて今ではオープンソースのものだって大量にあるんですから、考えてみれば「どうして今までやっていなかったのか」と思うわけですが、でも、すごいなあ。国際交流基金も「エリン」というキラーコンテンツを持っているんですから、是非ともご検討いただきたいものです。

ちなみに「チャロ」はテレビでもラジオでもネットでも勉強できるということで、NHKの語学番組としても、新しい試みのようです。ストーリー仕立てで、なかなか面白そうですよ。
http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/charo/
四月号のあらすじは、こんな感じのようです。
Episode 1
Lost in the Airport
空港の迷子犬
ニューヨークのJFK空港。ヘビの黄色いケージから出てきたのは……!?

Episode 2
Far from Japan
遠い日本
マンハッタンで途方に暮れるチャロ。しっぽを踏まれ振り向くと、怖そうな大型のボクサー犬が立っていました。

Episode 3
Sweet Sausage Blues
ソーセージの思い出
ドレッドに連れられてきたイタリアン・レストランの裏口。ソーセージを前に、チャロは涙がとまりまん。

Episode 4
Merry Margherita
陽気なマルゲリータ
ローザの飼い犬のマルゲリータは、派手なバンダナがトレードマーク。首から買い物カゴを提げて出てきます。

関連するページを見てみると、例えば出席簿は、カレンダー上の日付をクリックすると、日付が消えて下の写真が現れてくるようになっていて、楽しませる仕掛けにあふれています。
http://gogakuru.com/member/

この番組で勉強しようとは思いませんが、教材開発の面では勉強になることがたくさんありそうな予感がします。楽しみですね。

なお、NHKはネット向けの広報もかなり熱心で、たとえば中国語学習の番組では、ブロガー向けのイベントなんかもやっています。
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/03/nhk.html
上記ページで、招待された29人のブロガーたちのそれぞれのエントリーにリンクが張ってありますので、ご興味のある方はどうぞ。

posted by 村上吉文 at 06:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック