月刊日本語からいらした方はこちらへ!

2008年01月13日

やばい(?)けどスゲェ! ジブリの全字幕が公開

これって合法なのかどうか分かりませんけど、映画を使って日本語を教えようとしている私のような人間にとって夢のようなすごいサイトがあったのでご報告してしまいます。
http://www.geocities.jp/ohmu2rko/
ジブリの全作品(?)の字幕が文字化されて公開されています。こりゃすごい!

これ以外にも、実はいろいろありました。シナリオの中の何気ない一言で検索してみると、意外に見つかります。「映画、授業に使いたいけど、文字起こしが面倒だなあ」という人は、検索してみる価値はありますよ。
posted by 村上吉文 at 12:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
すごいです!!!
こんな便利なものがあるなんて。早速お気に入りに追加しました。
先生の努力の賜物の本とDVD(でしたっけ?)教材は大切に残してあります。
いつか再び使う日の為に…。
せめて近所のモンゴル人のチビにでも使って教えたいですね!

Posted by ぶぅ at 2008年01月13日 21:51
これはすごい。
いいページを教えてくださってありがとうございました。
10年くらい前、韓国でファイナルファンタジーというゲームの字幕を起こしたゲーム攻略本研日本語の学習書という位置づけのものを見たことがあります。こういう基本資料を共有できるといいですね。
Posted by AWA@Tell 毎日管理人 at 2008年01月14日 06:36
ぶぅさん、koyangyiさん、コメントありがとうございます。

今まで、私は自分で文字起こししてきたんですが、あの苦労は何だったのだろうかと脱力気味です。でも、おかげで新しい作品も授業に利用できそうで、かなりわくわくしています。


Posted by 管理人 at 2008年01月16日 16:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78200653
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック