2007年12月18日

魔女の高速道路 第二弾

魔女の宅急便を使った授業の教材を公開しようという企画の第二弾です。前回はこちら
今回はMSワードで作った文書も「scribd」という無料サービスを使って公開します。さて、授業では映画のスクリプトも文字起こしして配るのですが、このあたりはちょっとフェアユースと言えるか微妙なので、その他の部分だけ公開しています。映画自体は市販品ですから、欲しい人は買ってください。


授業の流れは前とあまり変わっていませんが、今回は第二回目なので、復習テストからです。復習テストの内容は以下の通りです。


以下、この授業用に作ったスライドです。


字幕を出さないで内容確認と文法紹介をしたあと、本文をDVDのリピート、追い読み(シャドウイング)、シナリオプレイなどをして練習します。シナリオプレイでは、今回扱う部分を三つに分け、キキやおそのさんも三人が担当することにしました。

こうして本文に親しんだあと、詳細な内容確認と、漢字と語彙の練習が入ります。



宿題も前週通りですが、宿題には同報メールでクラス全員に一斉にフィードバックします。いい作文を書いたり、クイズが満点だったりした場合には、名前がクラス全員にアナウンスされるわけですね。ついでに、そのメールも公開しておきます。(名前の部分だけは伏せておきます)
アニメクラスの皆さん、おはようございます!

■小テスト■
まず、小テストで満点だった人は以下の5人でした。
 ●●●さん
 ●●●さん
 ●●●さん
 ●●●さん
 ●●●さん
おめでとうございます!

さて、以下にミニ作文を添削します。

■とてもいいミニ作文■
「なるほどね、外交官になるってわけか。(なぜ日本語を勉強しているのかわかりました。納得しました)」(●●さん)
「A:もうそろそろお正月でしょ。毎晩、忘年会の予定が入ってしまって。。。」「B:ああ。だから、太ってきたわけだ。」(●●さん)
「もうすぐ期末試験なのに、彼は遊んでばかりいます。つまり、全然勉強していないわけだ。」(●●●さん)
「A : 「田中さんは何年間も付き合っていた男に振られてしまったそうですよ。」「B : 「そうですか。だから、最近笑顔があまりなくて、仕事に没頭するわけか。」(●●●さん)
「つまり、いびきをかかなければ、寝ていてもかまわないと言うわけです。」(●●●さん)
「会社員1: アリさん、結婚したらしいですよ。」「会社員2: ああ、そうだったんですか、それで毎日昼ごはんを弁当に持ってくるわけだ。」(●●●さん)
「つまり、みおちゃんは高橋君の本当の気持ちを知りたいというわけね。」(●●●さん)
「今年のボーナスは50万円だ。去年は60万円だったので、つまり10万円少なくなったわけだ。」(●●●さん)
「寿司が食べられない人は生魚が苦手なわけです。」(●●●さん)

■直すとよくなるミニ作文■
「あ、電話番号が間違っているか。これじゃ、いくらかけてもつながないわけだ。」
→「つながらない」なら完璧です。

「あの人日本語が上手だねと思ったら、やっぱり長年間日本に住んでいたわけだよ。」
→「わけ」の使い方はとてもいいですが、「長年(ながねん)」には「間」はつきません。

「(ある日本人はインドネシア語がとても上手です) なるほど、彼女は5年間インドネシアに住んでいたわけです。」
→「五年間も住んでいた」と聞いてから「なるほど、インドネシア語がとても上手なわけです」とすれば、自然です。

「A:ジョンさんは3年間かぶきについて研究したそうですよ。」「B:なるほど。かぶきのことが詳しいわけですね。」
→「歌舞伎に詳しい」なら自然になります。

「A: うん。そのとき、明子さんはたくさん酒を飲んで、酔っぱらって、びっくりした。」「B: そうだね、明子さんなら強いわけだ。」
→「そうですか。明子さんは」にすると、納得の「わけ」としては自然になります。「そうだね」だと前から知っていた感じですから、納得したようには聞こえません。

「ア: イリンさんは、今恋人ができたそうですよ。」「イ: そうですか。なるほど最近私のメールを返事が遅くなるわけだ。」
→「メールの返事」か「メールへの返事」とすれば完璧です。

「ファット・メタボライザーですか。つまり、体脂肪を燃焼しやすくする営養剤というわけですね」
→漢字は「栄養剤」ですね。それ以外は完璧です。

「禁煙ってわけね」「つまり、ここでタバコを吸ってはいけないという意味ですね」
→「禁煙」という紙などを見て「つまり、ここでは煙草を吸ってはいけないわけね」とすれば自然です。

「漢字が好きにならないと上手にならないそうです。無理やりに勉強しても時間無駄わけです。」
→「わけ」の使い方はとてもいいです。「時間が無駄なわけです」にすれば完璧です。


■日本語としては正しいが、「言い換え」や「納得」ではない「わけ」を使った作文■
「 外国語を勉強したら、母国語を勉強することは大事なものではないというわけではない。母国語を勉強することも大事だ。」
「そういうわけなら、できるだけのことはします。」(理由の「わけ」です)
「それは二人の離婚のわけだ。」(理由の「わけ」です)
「AAさんは食いしん坊です。こういうわけで、彼が嫌いなのです。」(理由の「わけ」です)

■練習用ソフトウェア■
先週と同じように、練習用のソフトウェアを作りました。
以下の場所にあります。
http://mongolia.up.seesaa.net/download/02anaume1.htm
http://mongolia.up.seesaa.net/download/02anaume2.htm
http://mongolia.up.seesaa.net/download/02kanji1.htm
http://mongolia.up.seesaa.net/download/02kanji2.htm
http://mongolia.up.seesaa.net/download/02kanji3.html
ページが開けない場合は、一度ダウンロードしてパソコンの保存すると成功することがあります。

では、また、来週!

上記の練習用ソフトウェアも皆さんアクセスできますので、ご自由にお使いください。

公開してみた感想として、教材を作るときには公開を前提にした方が仕事の質は明らかに高くなるという感触はあります。ミスタイプなんかも授業でしか使わなかったら「口で言えばいいや」とか思ってしまうこともあるんですけどね。

なお、こちらの授業では非常に恵まれた環境におりまして、学習者全員が教育機関にDVDを購入してもらえることになっています。そのような状況ですので、授業での上映に関しては著作権法に抵触しないと考えております。
みなさんへも、不正コピーはしないようにお願いいたします。


原作本はこちらにあります。


2008年5月追記
このブログでは第一弾から第六弾まで、すべての教材を公開しています。
第一弾
http://mongolia.seesaa.net/article/72246305.html

第二弾
http://mongolia.seesaa.net/article/73446258.html

第三弾
http://mongolia.seesaa.net/article/76972848.html

第四弾
http://mongolia.seesaa.net/article/79914163.html

第五弾
http://mongolia.seesaa.net/article/81213568.html

第六弾
http://mongolia.seesaa.net/article/82482144.html
posted by 村上吉文 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック