2018年02月04日

CBLLのハック2つ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018 (7).png

冒険家の皆さん、今日も洞窟でランプの明かりを頼りに魔導書を読んでいますか?

さて、自律学習コースの参加者がよく使う学習形態の一つに CBLLというものがあります。これはContent-Based Language Learning の略で、このブログでは「CBI」と呼んでいたこともあります。ただ「CBI」の「I」は「Instruction」なので、自律学習の時に使うのはふさわしくないかなと思って、最近では少なくとも自律学習の文脈では、CBLLという言葉を僕は使っています。

ではこのCBLLがどんなものかというと、アニメやドラマや小説などの何らかのコンテンツがあって、それを視聴したり読んだりすることを通して語学を学ぶアプローチです。つまり、行動中心アプローチでいう能力記述文とか、文型シラバスで言う文型や語彙などの言語知識の代わりに、まず最初にコンテンツがあるのです。そしてそのコンテンツを楽しむことを通して日本語を学び、結果的に文型や行動能力などが身につくという勉強の方法です。「内容重視の語学学習」などと翻訳されることもありますが、 文型シラバスや行動中心アプローチでも教科書の内容が重視されないわけではないので、なんとなく僕は「内容重視」という言葉は使っていません。「内容中心アプローチ」ぐらいならしっくり来るのですが。

【コンテンツの選び方】
このCBLLの日本語習得では、コンテンツは基本的に学習者が好きなものを選ぶといいと思います。というのも、第二言語習得で言われている「大量のインプット」を実現するには、嫌いなものでは動機が低くなってしまって十分なインプットが行えないからです。そのためには教師に与えられたコンテンツではなく、学習者が自分で選んだコンテンツ、例えば映画やドラマやアニメなど大量に視聴したり、あるいは漫画や小説など大量に読んだりする必要があります。のめり込んでしまって、やめようと思ってもやめられないぐらいになれば、しめたものです。

しかし、もし同じぐらい好きなものがあったら、僕は有名なものを選ぶように学習者に話しています。なぜなら、有名な作品であればウェブに多くの資料があるからです。そのためには各種ランキングの上位のものから一番好きなものを選ぶような手順でもいいかもしれません。

例えば僕はアメリカのコメディー番組「The Big Bang Theory」を英語学習のコンテンツに使っているのですが、これも必ずおすすめの中に出てくるのでかなり有名なものだと思っています。有名な作品にどのくらい多くの資料があるかということを示すために、先日初めて見かけた「thorough lover」(徹底的な愛人?)というセリフについてご紹介してみます。



これを Google で検索してみると、どうも「エッチがうまい人」というような意味らしいんですが、まぁ、こういう台詞は職場ではあまり聞かないし、僕がいつも皆さんにシェアしている論文などでも見かけないので、僕もなじみがなかったわけです。

ちなみにこのテレビ番組は理系の研究者たちが主役なので、日本語に訳しても意味がよくわからないような単語がたくさん出てきます。そういうのは僕も全部無視しているのですが、この「Thorough lover」は明らかにそういう科学用語ではなく、しかもそう呼ばれた人が頭を抱えてしまうようなストーリー上も意味のある単語だったので、ちょっと気になっていました。

で、本題に戻りますが、驚いたのはやはり多くの人が「the Big Bang theory」の中のこのセリフについて書いていることで、中には日本人も以下のように4人がブログなどにこのシーンのセリフを書いていました。

英語の表現について。 - He is a gentle and thorough lover.どういう... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14135548414

02 The Big Bran Hypothesis - The Big Bang Theory の英語と物理
https://sites.google.com/site/tbbtjp/season-01/02-the-big-bran-hypothesis

海外ドラマで英語の学習(the Bigbang theory 1-2) | ゼロから大学院留学までの英語学習記録
http://epflgakusei.com/wordpress/englishstudy/post-12/

楽しくスキルアップ♪海外ドラマを使った英語勉強法☆ : the BiG BANG THEORY 1-2-(6) You know what?
http://blog.livedoor.jp/akaneiro64/archives/1004115028

もちろん英語にも、このセリフについて説明しているウェブページがたくさんあります。上に引用したように、そのシーンだけを取り出した YouTube 動画まであります。スターウォーズなども、取り立てて有名ではないセリフまで、ひとつひとつ切り分けられた動画が YouTube にあり、検索してみるとどのセリフでも必ず見つけることができます。そうした意味でも、やはりマイナーな作品よりも有名な作品の方が参考資料がたくさん見つかるのです。

【字幕をスクリーンキャプチャ】
さて、2年ちょっと前にこうした CBLLの学習方法の一つとして、「シナリオが手に入らなかったら DVD の字幕を撮影する」という方法をご紹介しました。しかし、 場合によってはもう少し簡単に字幕のデータを手に入れることもできます。

僕がいつも使っているのは、 DVDドライブのないクロームブックというミニマリズムに徹したパソコンなので、 映画を再生するにはパソコンではなく DVD プレーヤーを使う必要がありました。しかし最近では、 iTunes や Google Play、 YouTube などで有料の映画も見ることができます。 以前の例に挙げたハンガリー語などはYouTube上ではまだ字幕がついていないことも多いのですが、少なくとも英語を勉強する場合は YouTube などで英語の字幕を表示することができます。この場合は字幕のデータを画像として保存するにはスクリーンをキャプチャーするだけでいいので非常に簡単です。 キーボードでメモを取っていると画面の切り替えやタイピングの時間がかかってしまいますし、映画やドラマの流れを止めなければいけないので、勉強そのものが楽しくありません。しかし、後で復習したいところの字幕をキャプチャーするだけなら、コンテンツを楽しむ時間と、勉強のために復習する時間を分けることができます。 キャプチャーが間に合わない時もありますが、 パソコンの場合はキーボードの操作でちょっとだけ戻ることができるので、それほど流れを遮ってしまうことはありません。 YouTube で見ている場合は、左向きのカーソルキーを押すと5秒戻ることができるので、すぐにキャプチャーし直せます。 スクリーンキャプチャをするには、ウィンドウズのパソコンの場合は「Print Screen」というキーを押せばいいです。クロームブックの場合は、コントロールキーと画面切り替えのキーを同時に押します。

語学の学習としては、どのような場面で誰がそのセリフを話したかもとても重要な情報なので、僕はこのようにスクリーンキャプチャーの方法をお勧めしています。また、ここであげたような有料の動画ではこれ以外に効率的な字幕の入手方法がないことが多いです。しかし、TEDの講演などでは一人の発表者がずっと話をしているだけなので、話している内容以外の画面上の情報はあまり重要ではなく、字幕のテキストデータをいっきに入手する方がおすすめです。その方法もとても簡単で、動画の下にある三つの点のメニューから「文字起こしを開く」を選ぶと、同じ画面の中に字幕の一覧が表示されるのです。これを最初から最後まで全部コピーしてメモ帳なり Google ドキュメントになりにペーストしてしまえばスクリーンキャプチャーよりは時間がかかりません。ただし、先ほども申し上げましたように、商業ベースの映画やテレビドラマなどでは、この「文字起こしを開く」というメニューが表示されないことが多いので、こうした方法をとることはできません。実際の操作の画面は参考資料の2番目の YouTube 動画で具体的に説明されていますのでそちらをご覧ください。

上級レベルの場合は、こうした字幕のデータやシナリオを持っていなくても耳でかなりの部分が分かるので、むしろ文字に頼らないで勉強するという方法もあるでしょう。しかし初級や中級の場合は、こうしたデータがあることで学習が飛躍的に進むようになります。具体的にどのように使えばいいかは、参考資料の3番目のリンクの記事「むらログ: CBIの実施方法まとめ」に書いてありますので、よろしかったらご参照ください。

そして冒険は続く。

【参考資料】
むらログ: シナリオが手に入らなかったら、DVDの字幕を撮影しよう!
http://mongolia.seesaa.net/article/428842862.html

YouTubeで、字幕データをダウンロードする - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=RGlpEoGmSgU

むらログ: CBIの実施方法まとめ
http://mongolia.seesaa.net/article/398367340.html

むらログ: 独習者の3つのタイプ 「アニメ型」
http://mongolia.seesaa.net/article/453831491.html

【コメントはソーシャル・メディア上の記事別ページヘどうぞ!】
https://www.facebook.com/MurakamiTheAdventurer/posts/2013549122266229
https://twitter.com/Midogonpapa/status/960011720734289920
https://plus.google.com/+YoshifumiMURAKAMI/posts/He2NqSiX2uz

【電子書籍「むらログ」シリーズを購入して外国にルーツを持つ子どもたちを支援しよう!】
2014年以降のこのブログの内容はKindle本にもまとめられています。2018年中にこちらの本をご購入になると、その収益は全額が「外国にルーツを持つ子どもと若者のための日本語教育・学習支援事業」を実施しているNPO法人青少年自律援助センターに寄贈されます。電子書籍はスマートフォンのアプリでも読むことができます。
http://amzn.to/2mfh46q
posted by 村上吉文 at 13:17 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加