月刊日本語からいらした方はこちらへ!

2016年12月24日

「むらログ2016」のあとがきに代えて

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


冒険家の皆さん、今日もイカダで無人島から脱出していますか?

さて、2年前に「むらログ2014」をアマゾンのKindleで書籍化したら意外なところから反応があったりしましたので、今年も「むらログ2016」を書籍化してみたいと思います。

さて、それで今年一年を振り返るために年初の記事を読んでみると、まあ、予定通りだったり、無理かもしれないと思っていたことが達成できていたりしたこともあるものの、できると思っていたものがだめだったりと、いろいろですね。

むらログ: 2016年も冒険の旅を続けます。
http://mongolia.seesaa.net/article/432314441.html

冒険家メソッドを巡る状況は、この一年で想定以上に動きました。一つは僕自身は関わっていませんが、国際交流基金や電通の大規模調査により、台湾と香港と韓国で学校に通わない日本語学習者の数が推計できたことです。端的に言うと、学校に通う人の10倍から20倍の人たちが日本語を勉強していることが分かったのです。教室で僕たちの目に見えている人たち以外に、膨大な数の日本語学習者がいることが数字で示された意義は大きいといえるでしょう。

冒険家メソッドにおけるもう一つの進展は、僕自身が行ってきた冒険家インタビューです。もうサンプルも溜まってきたので来年はきちんとまとめたいと思っていますが、3つぐらいのパターンが見えてきました。従来の独習者に近い「ポリグロット」タイプ、アニメなどの大量のインプットによる「CBLL(COntent-Based Language Learning)」タイプ、そして最初からソーシャルメディアで交流しながら日本語を身につける「ソーシャル」タイプです。「冒険家メソッド」の本では「CBLL」と「ソーシャル」のタイプについて書いていますが、まだ明確には分けていません。

ハンガリー語の勉強は、夏に英語の試験をうけることになって、しょうじきがんばれたという達成感はないです。これは残念だなあ。でも英語の本はかなり読めるようになったので、それはしかたがないかもしれません。

英語の本は、今までハンガーゲームとかハリーポッターとかは読んでいたんですが、まじめな勉強用の本は日本語で済ませていました。でも、夏休みにGeorge Couros の “The Innovator’s Mindset”を読んだあたりから、娯楽用の本以外も前より少しは速く読めるようになっていることに気づいて、それからは勉強用の本も日本語のものはなるべく読まないようにしています。もちろん日本語の本にもすばらしい物はあるんですが、仕事で論文などを大量に読む必要もあって、もう少し英語で速く読めるようになる必要があるのです。

個人的には、仕事とは全然関係ありませんが、生まれて初めてフルマラソンを完走したのがいちばん達成感がありました。フルマラソンを走ったことのある日本語教師も何人か知ってはいますが、それほど多いわけではないと思うので、どう「売り」にできるか考えてみたいと思います。ジョギングなどを通じたコミュニケーションって結構ありますから、そこに特化した日本語のコースとか考えてみるのも面白いですよね。

また、走ることを通じて学んだこともたくさんあります。一つは、体育の時間にタイムを測って「がんばれ」と言われていたアプローチでは、走ることの気持ちよさをまったく学ぶことができなかったということ。学校を卒業してから、協力隊の訓練所で朝食前に3キロぐらい走らされたんですが、これはタイムを測ったりしなかったので、まったく好きなペースで走ることができました。冬の駒ヶ根の美しい雪道で景色を見ながら済んだ空気を呼吸しながら、苦しくないペースで走るのは、とても気持ちが良かった。健康管理上はもちろん、語学を学ぶ時も、こういうアプローチのほうが結果的には生涯の学びにつながっていくんじゃないかと思っています。

あと、年初には「Googleフォームで毎晩振り返りを行う」としまして、以下でその結果を公開中でした。
https://goo.gl/cZLeHp

しかし、実は数カ月前にツイッターで「えな松」さんから「Habitica」というツールを教えてもらいまして、こちらのほうがずっと面白いので乗り換えてしまいました。いわゆるゲーミフィケーションの例で、何かを習慣化したりするのにはすごく効果的です。毎日することを指定しておいて、その日のうちにやり残しがあると、HPが減ってしまったりします。また、単発のTo Do リストとしても重宝していまして、今まではGoogleTasksを使っていたのですが、これもHabiticaだけになってしまいました。僕はまだレベル18ですが、えな松さんはレベル39まで行っちゃってますね。他にもチームを組みたい人がいたら是非お知らせください。
https://habitica.com/

来年は、ハンガリーからまた別の国へ引っ越すことになります。とりあえず当初の目標はそこの生活に慣れることになるかと思いますが、来年の最初のブログ記事で目標などを書いてみたいと思います。

みなさんは、この1年、どうでしたか? みなさんにとって2017年が充実したものになることをお祈りしております。今年一年も「むらログ」を通して僕の学びにお付き合いくださり、本当にありがとうございました。

そして冒険は続く。

【参考資料】
ムラカミヨシフミ「むらログ2014: 自律学習、ソーシャル・メディア、変わりゆく教師の役割」 Kindle版
http://amzn.to/2iopcxO

村上吉文「むらログ2016: 大冒険時代の夜明け」 Kindle版
http://amzn.to/2hbu3RQ

むらログ: 2016年も冒険の旅を続けます。
http://mongolia.seesaa.net/article/432314441.html

Habitica
https://habitica.com/

【コメントはソーシャル・メディア上の記事別ページヘどうぞ!】
https://plus.google.com/+YoshifumiMURAKAMI/posts/DgtEQqq52Cv
https://twitter.com/Midogonpapa/status/812374668959248384
https://www.facebook.com/murakami.yoshifumi/posts/10211019729751193
posted by 村上吉文 at 03:53 | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445194497
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック