2016年05月28日

前回のTwitterアンケートの妥当性(「未習語彙をなくしてはいけない」補足の補足)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


Roulette

冒険家の皆さん、今日も酒場のカジノで大金を巻き上げられていますか?

さて、同じ話題が続いて申し訳ないのですが、前回の記事についてTwitterのアンケートで断言できるのかという疑問を受けましたので僕の考えを書いておきます。

まず、アンケートの結果を確認しておきますと、回答者数71で、「ティーチャートークで未習語彙を使うべきではない」という回答はゼロでした。つまり、71名全員が未習語彙を使うわけです。

では、これが日本語教師の総意ではないと考えることはできるでしょうか。ポイントは3つあるのではないかと思います。

1.偶然により少数派の答えが集まってしまった可能性
2.日本語教師ではない人も回答した可能性
3.Twitterという媒体が偏りを与えた可能性

まず、「1」の偶然の可能性ですが、日本語教師にかぎらず、あるグループからランダムにサンプルを1人とった場合、その人が少数派の意見を代表をしている可能性は50%以下のはずです。たとえば中国人13億人と日本人1億3千万の母数の中でランダムにサンプルを1人とったら、それが日本人である可能性は半数以下ですよね。(この場合は14億3千万分の1億3千万ですから、9%ぐらい)

同じように、何らかの集団から2人サンプルを取ってその2人が同じ意見だった場合、それが少数派の意見である場合は半数以下×半数以下ですから、25%以下のはずです。3人のサンプルの意見が一致したのに、実はそれが少数派の意見である可能性は更に半分の12.5%以下になるでしょう。

同じように、71人のサンプルを取った時に、全員の意見が一致しているのにそれがたまたま少数派の意見だった可能性は0.5の71乗より少ないはずですから、「4.2351647e-22」になります。端数を切り捨てると10のマイナス22乗の4倍ですから、
0.00000000000000000000004
です。つまり、偶然の結果、少数派の意見が集まってしまった可能性は非常に少ないです。

次に「2」の日本語教師ではない人が回答した可能性ですが、これは確かに排除できません。どの程度か考えるデータがないので、ニュートラルに50%として考えてみます。ということは71の半分、つまり35.5人が日本語教師だったわけですね。上と同じようにその意見が少数派である確率は0.5の35.5乗より少ないはずです。0.5の35.5乗というのは「2.0579516e-11」、つまり、0.00000000002ぐらいです。これは、日本語教師でない人が回答した可能性も考慮した上での、「未習語彙も使う」という意見が日本語教師の中の少数意見である可能性です。いずれにせよ、今回のアンケートが日本語教師の総意だったという結論を否定する可能性としてはかなり少ないですね。

最後に「3」のTwitterという媒体が偏りを与えてしまった可能性ですが、これについてはどうでしょうか。

例えば僕は最近別のアンケートで「手書きの文字と、活字やフォントのどちらを多く見たか」というアンケートを取りました。このアンケートに関しては、確かにTwitterという媒体が影響を与える可能性はあるでしょう。手書きの文字しか読まない人はTwitterも読まないので、このアンケートに回答しないからです。

しかし、今回の未習語彙を使うかというトピックについては、Twitterという媒体が影響するような要素があるでしょうか。少なくとも僕は見つけることができません。

以上、3つの視点から「Twitterのアンケートで断言できるのか」という疑問について考えてみました。

日本語教師養成講座で教えている皆さん(の一部)には、「未習語彙を使うべきではない」というのが現場の総意ではないという点をご考慮の上、受講生をご指導いただければと思います。(もちろん質の高い指導をしている養成講座がたくさんあることも承知しておりますが)

そして冒険は続く。

【参考資料】
むらログ: ティーチャー・トークに未習語をなくしてはいけない
http://mongolia.seesaa.net/article/438007164.html

むらログ: 「未習語彙をなくしてはいけない」補足
http://mongolia.seesaa.net/article/438312259.html
(Twitterのアンケート機能についても説明しています)

【コメントはソーシャル・メディア上の記事別ページヘどうぞ!】
https://plus.google.com/+YoshifumiMURAKAMI/posts/7mMBBsyzK2i
https://twitter.com/Midogonpapa/status/736423099042783232
https://www.facebook.com/murakami.yoshifumi/posts/10209052599734172

2017年8月12日追記
本記事について、以下のコメントをいただきました。(RTだと上記リンクからたどれないのでここにご共有します)

posted by 村上吉文 at 13:59 | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのトラックバック