2007年05月16日

ありえない光景

20070516191913.jpgどうしてありえないかというと、まず非効率さ。
なぜ、電子データをプリントしてからマスコミに渡し、マスコミ各社が電子データ化して記事にするのでしょうか。しかも、東証から各社までの伝送時間も必要です。なぜメールやウェブでやらないのでしょうか。
次に、セキュリティの問題。セキュリティホールが大きすぎです。ここに入れる人間だったら、誰でも本物の書類を偽物と差し替えできます。つまり、ここに来る前に空売りしておいて、予想を下回る業績の書類に差し替え、その報道が出て値が下がったところで買い戻す。あるいは、値が下がったところで現物を買っておき、報道が訂正されたら売り抜ける。こんなことが簡単にできそうです。

うーん、日本の情報化って、まだこんなものなんでしょうか。
posted by 村上吉文 at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック