2007年02月03日

モンゴルと日本 文化交流から経済交流へ

第12回海外日本語教育研究会にご来場くださった皆様、ご静聴ありがとうございました。
本日のレジメはこちらです。
murkami20070203.pps

なお、パワーポイントを持っていない人は、無料のパワーポイント閲覧ソフトをご利用ください。
posted by 村上吉文 at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
日本語教育研究会に出席した者です。
直接メールが送れなかったので、こちらにコメントさせていただきます。
いただいた用紙の最後に「モンゴルとスリランカの躍進が示唆するもの」とは、どういう意味でしょうか?
私は二年半スリランカで日本語教師をしたことがあり、どうも躍進という言葉の意味がわからないのですが・・・。
Posted by 吉田 at 2007年02月09日 22:57
コメントありがとうございます!
新しいエントリーの形でご説明してみました。
http://mongolia.seesaa.net/article/33329386.html
ですので、よろしければご覧ください。
ところで、迷惑メール防止のために、サイドバーのメールアドレスは@が全角になっています。半角になおしていただけましたか?
Posted by 管理人 at 2007年02月10日 07:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック