2012年09月12日

Facebookを学びの場に変える方法

Share Your Thoughts

TwitterやFacebookなどではお知らせしましたが、「日本語教師のためのデジタル活用術」を更新しましたのでお知らせします。

第5回 facebookを使ってクラス管理:スペースアルク
http://www.alc.co.jp/jpn/teacher/digital/05.html

Facebookの使い方を「リスト」「グループ」「クエスチョン」の3つに絞ってご紹介しています。お読みいただけると、どのように公私の区別をつけるかとか、学生からの質問を共有して結果的に教師が楽をする方法がお分かりになるか思います。

 紙面の関係で文中に入れられなかったのですが、Facebookに関して僕が最も強調しておきたいのは、こうしたソーシャルメディアは「学びの場」として非常に有効だということです。たとえ知らない人でもFacebookで有益な情報を発信している人がいたら、その人のページに行ってみましょう。そして、「友達になる」というボタンの横に「フィードを購読する」というボタンがあったら、クリックしてみてください。そうするだけで、その人に友達リクエストを送らなくてもその人が公開モードで書いた書き込みが自分のタイムラインに表示されるようになります。
 しかし、「学びたい」という人がいるだけでは「学び合い」は生まれません。まだあまり自信がない人でも、どうかちょっとした気づきをシェアしてみてください。ご自分の「フィード購読」を許可して、公開モードで有益な情報を発信してくださるようにお願いします。見つけるのがちょっとむずかしいので、購読を許可するページを以下にご紹介します。
https://www.facebook.com/about/subscribe
 ソーシャルメディアを通して、日本語教師たちがゆるかにつながり、ともに成長していけるようになることを祈っています。

rel="license" href="http://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.1/jp/">クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


【最近のつぶやき】

Sat, Sep 08


  • 03:56  起床!ただいまカイロ時間三時五十五分。今朝は78.8kg。今日もクリック募金に参加しました! http://t.co/dZ62xr62 #クリック募金

  • 07:01  【更新】 iTunesで映画購入。: 最近まで海外では日本の情報がなかなか追えないという状況が続いていました。今でもさすがに全部は追えていませんしゴシップ情報などを追うつもりはもともとないのですが、今年になってからずいぶん変... http://t.co/0YLS50kq

  • 09:12  2012年09月07日の記事一覧: (全 1 件)1. 9月7日のツイート http://t.co/dUF3NbuP

  • 16:49  「大きく授業のスタイルを変えるのは、覚悟が必要ですが、今やらなきゃと私は思います。」 http://t.co/oGrzXNev

  • 20:44  JLPT関連の事務補助員の仕事ですけど、できれば日本語教師志望者とかに応募してほしいなあと思っているのでご紹介します。 「国際交流基金 > 国際交流基金について > 採用情報」 http://t.co/pfPLcZNu


Powered by twtr2src.

Sun, Sep 09



Powered by twtr2src.

Mon, Sep 10



Powered by twtr2src.
posted by 村上吉文 at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック