月刊日本語からいらした方はこちらへ!

2012年04月28日

ツイッターで日本語学習(7) 対立を避けて反論するパターンの練習



前回、批判を受けた時の方法として、自分が間違っていた時や、批判が漠然としすぎている時の対応を扱いましたが、やはりエジプトに関して日本人が間違ったツッコミをしてしまうこともあります。そういう時はきちんと反論をしないといつまでも誤解はなくなりません。しかし、問題はいかに対立を避けるかということです。前回の最後に扱った内容だったのですが、課題などを見る限り、もう少しきちんとパターンを明示して練習する必要性を感じましたので、今回はその時の授業をご紹介します。

ここで扱ったのは以下のパターンです。
 1.「確かに〜ですね」で相手の主張を一部認める。
 2.「ただ、〜ではないでしょうか」と反論する。

後半の反論の部分のパターンとしては、「〜ではないでしょうか」の他に、以下の表現も扱いました。
 ・「反対です」
 ・「事実誤認です」
 ・「おかしいと思いませんか」
 ・「賛同できません」
 ・「同意しかねます」
 ・「違和感があります」

こうした反論の練習としては、実際の日本人のツイートにコメントするのは無駄な軋轢を生みかねませんので、まずは僕自身が事実誤認のツイートをしてみせた上で、それに反論するという形式を取りました。以下の3つです。
「ムバラクはいつになったら拘束されるのか」(この時点で既に拘束されていました)
「世界で一番長い川はアマゾン川だ」(もちろんナイル川ですよね)
「京都にピラミッドがあって京都タワーからクフ王のピラミッドを見下ろしたらどんな気分だろう」(京都タワーのほうが低いので見下ろすことはできません)

これらは実際のツイートを通して行ったので、僕自身のアカウントでは「これからこういう事情で事実誤認のツイートをします」と宣言してから書き込みました。僕のそうしたツイートに関しては、真に受けて「いや、それは違うだろ」というようなコメントは来なかったのですが、学生の反論に対して「いや、それは村上さんが授業のためにわざと間違ったことを書いているんですよ」と教えてくれる日本人もいました。僕が、「いや、彼女はまさにその授業の学生なんです」と釈明すると、「え?日本人かと思ってた」という答えが返ってきたのが印象的でした。

この授業の時もtogetterというツイートのまとめ作成サービスを使って、実際のツイートを大量に見せました。
相手の主張を一部認めた上で反論する黄金パターンの例文集 - Togetter
http://togetter.com/li/131486

前にも簡単に紹介しましたが、このtogetterというサービスでは、ツイッターの特定の文字列を含む書き込みを検索してまとめることができます。ここでは以下のような検索ワードを使いました。
 ・ "ですね。ただ"
 ・ ですね。 ただ ではないでしょうか。
 ・ たしかに ですね。 ただ ではないでしょうか。
 ・ おっしゃるとおり ですね。 ただ ではないでしょうか。
なお、こうして検索してみるのは、教えるべき表現を探すときにも非常に有益です。たとえば、最初は「ですね。ただ」で検索しただけだったのですが、そうすると文末に「ではないでしょうか」がつくことが多いことがすぐに分かりますので、つづけて「ですね。ただ ではないでしょうか」で検索することにし、それで探してみると、最初に「たしかに」「おっしゃるとおり」などが使われることが多いということが分かるのです。

ちょっと驚いたのは、エジプト人学生用に作ったこのまとめが、日本人の間でクチコミに上り、4800を超える人が閲覧し、「お気に入り」に入れた人は25人、このまとめについてツイートした人は83人にもなったことです。

【参考】
08 納得できないときは
https://docs.google.com/presentation/pub?id=1LZJ4KwwGzav3Nd6MPP2hTkAo11SXpT0DIG4pP2NKtcE&start=false&loop=false&delayms=3000

相手の主張を一部認めた上で反論する黄金パターンの例文集 - Togetter
http://togetter.com/li/131486

むらログ: ツイッターで日本語学習(1) なぜツイッターなのか
http://mongolia.seesaa.net/article/264280837.html

むらログ: ツイッターで日本語学習(2)
http://mongolia.seesaa.net/article/264852876.html

むらログ: Twitterで日本語学習(3) 自由で危険な海で泳ぎ始めた学習者たち
http://mongolia.seesaa.net/article/265324823.html

むらログ: ツイッターで日本語学習(4) ハッシュタグで渦中に飛び込む
http://mongolia.seesaa.net/article/266527512.html

むらログ: ツイッターで日本語学習(5) 4要素を入れて、とりあえずの完成形
http://mongolia.seesaa.net/article/266772039.html

むらログ: ツイッターで日本語学習(6) 想定外の批判に対応するために
http://mongolia.seesaa.net/article/267297635.html

【最近のツイート】

Thu, Apr 26


  • 07:43  なんとラオスでコスプレ大会。すごいな! / “Cosplay In Laos (Vientiane) | Facebook” http://t.co/2nGaSizg

  • 09:20  職場のPCにもGoogleドライブをインストール中。DropBoxみたいにマイコンピューターでファイル管理できます。

  • 09:50  “Apple Siri, Google Voice could help save the world's languages | ZDNet” http://t.co/EJXjGxvo

  • 10:56  国内の調査であることに留意。殺されるかもしれないと分かっていても45%が「アサド退陣を希望」とアンケートに答える状況をそう判断するのには無理がある。一度でも独裁国家に住んでみればこの重みが分かるのだが。 / “メディアが伝えないシリア…” http://t.co/wEieRo3b

  • 11:36  ふむ。gmail内を「ホテル」で検査すると「hotel」という英語表記も一緒に出てくるんだな。おもしろい。

  • 12:02  クウェートのアニメファンクラブ / “Anime-Q8 | Facebook” http://t.co/4ayLcmri

  • 12:42  大阪の夜景を公開しているチャンネル。けっこうプロっぽいです。日本事情にいいかも。「OsakaNightTube - YouTube」 http://t.co/sRX6Eo4H

  • 13:01  面白そう。あとで見る。 / “ゲーム感覚で「あきさせない」学習法:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京” http://t.co/1Ena7c58

  • 13:52  日本観光促進のVisitJapanの公式チャンネルが短編アニメを公開しています。最初の一分しか見てませんが、こうしたソーシャルメディアを積極的に利用するのはいいことだと思います。 http://t.co/qQj7iixh

  • 17:37  2012年04月25日の記事一覧: (全 1 件)1. 4月25日のツイート http://t.co/r5ItisUA

  • 18:55  こりゃすげー!ウェブでも配信してるのか!と思ったけど、いつもの通りURLが書いてない。[PDF] 『対話交渉シミュレータの機能と活用事例』 血税で作られた以上、成果物を公開して納税者に還元してほしいなあ。 / “riwl_007_19…” http://t.co/aYbuTVcB

  • 20:52  I'm at Tahrir Square (Cairo) http://t.co/XJEpFhgb


Powered by twtr2src.

Fri, Apr 27



Powered by twtr2src.

posted by 村上吉文 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック