2006年11月01日

川崎さんのご冥福をお祈りします

JICAのシニアボランティアとしてモンゴルでご活躍なさっていた川崎真さんが不慮の死を遂げられたとの知らせを受け取りました。川崎さんはモンゴルがお好きで、一度モンゴルでの任期が満了した後、自ら再派遣を志願なさいました。その川崎さんがこのような最期を遂げられたことは残念でなりません。最後の瞬間のご無念を思うともはや言葉も見つかりません。
川崎さんはお若い頃は放送作家として日本のメディアでもご活躍になり、ゲバゲバ90分などでも活躍なさったと伺っております。
私もラジオ日本語講座を実施していた関係で、いろいろアドバイスをいただきました。こんなことになるとは、信じられない思いです。

今はただ、川崎さんのご冥福をお祈りするばかりです。
http://www.sankei.co.jp/news/061101/sha027.htm
posted by 村上吉文 at 21:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
本当にショックで言葉も出ません。

犯人捕まったんですね。
正直、びっくりしました。こんなに早く警察がきちんと動き、そして犯人が逮捕されるとは思っていなかったので。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061103i215.htm

でも、どんな人が犯人であっても、そしてその人がきちんと法の裁きを受けることになっても・・・・・・・・。


やっぱり力ずくで人の命を奪うのは許せない・・・と心の底から思います。
Posted by やもり at 2006年11月04日 01:10
犯人逮捕のニュース、知りませんでした。
ただ、民族主義者っていうのはちょっとショックです。「政治的背景は不明」となっていますが、モンゴルでは基本的に中国に対する反感が強く、そういう理由で日本人が襲われることはなかったので・・・。もしかしたら中国人に間違われただけなんじゃないかとか思ってしまいます。それでももちろん人を傷つけるのはよくないことですが。
Posted by みどごんパパ at 2006年11月04日 07:20

こんな事件が起きてしまって、本当にショックです。

私は一度だけ食事を一緒にさせてもらったことがあるのですが、穏やかでまじめないい方でした。どうしてモンゴルが好きでまじめな方が殺害されてしまったのか、本当に残念でなりません。

今現在モンゴルでやっている人間として、かなりショックな事件です。自分の身にふりかかっていたかもしれない事件だからです。気を引き締めて生活しようと思いました。自分の身の安全を確保するだけでなく、友人知人の安否を知るために常に連絡を取ろうと思いました。

私はボランティアでモンゴルにいるわけではありませんが、日本語教育を通してできるだけモンゴルに貢献しようと思います。一生懸命にやっていてもなかなか認めてもらえなかったり、思うような結果がでなかったりすることもありますが、川崎さんのように見返りをあてにすることなく、誠心誠意を持って仕事に取り組み、モンゴルの人たちと仲良くやっていこうと思います…。
Posted by shibarie at 2006年11月07日 15:51
もう帰国している身としては、「明日は我が身かも」という切迫感はないんですが、現地で頑張っている方のお気持ちは察してあまりあります。

キレイゴトに聞こえてしまうのは承知の上で敢えて言うんですが、それでもやっぱり教育の現場にいる人間としては、前進するしかないと思うんですよね。

今回の事件は、あまりにも短絡的な犯行で、こうしたばかばかしく悲しいことをなくすには、やっぱり教育が一番大きな力を持っていると思います。shibarieさんたちの努力が、やがては、こういう悲しい事件をなくすことにつながると信じたいです。

今は日本にいますが、もちろん私もそのために頑張っていきたいと思っています。

(現場だとそういう気持ちにもなれないこともあるでしょうから、そのときは充分に休んでくださいね)
Posted by みどごんパパ at 2006年11月08日 07:50
モンゴル在住さん。
故人の名誉にかかわることなので、何か根拠があるのでしたら、それを明示してください。
72時間以内に明示されない場合は、申し訳ありませんがコメントは削除します。私が法に問われますので。
Posted by 管理人 at 2007年07月05日 10:19
「モンゴル在住」というハンドルを使っていながらdionという日本のサーバーから書き込んでいた人のコメントを削除しました。

ハンドルもウソだったし、内容も真偽に疑問がある上、もはや反論しようもない故人を中傷するものでした。
Posted by 管理人 at 2007年07月09日 05:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック