2012年02月18日

日本語教育関係のイベントのライブ中継の予定を3つご紹介

日本語教育の教師研修や学会などがオンラインで行われることはすっかり定着してきた感がありますね。
今週から来週にかけて、僕が関係するものだけでも以下のように3つあります。

第8回中東日本語教師オンライン研修

こちらは僕が講師を務めています。
第8回の今回は、日本時間で言えば今日の午後六時。このブログでは何度か紹介している「がんくつロボ」の実習です。語彙や漢字を学ぶための練習プリントがあっという間に自動的にできてしまう、素敵で不思議なツールをご紹介します。

香港大学専業進修学院日本語勉強会

こちらは19日の日本時間で言うと午前11時から。
エジプト時間では朝の4時ですが、まあネクタイはしていませんが普段でも起きている時刻ですのでがんばります。
こちらは僕はゲスト参加で、講師は佐藤慎司さん。
テーマは「教室外の社会とつながる」です。
佐藤慎司さんはご自身もUSTREAMによる発信などをしていらっしゃいますし、ツイッターなどのソーシャルメディアでもご活躍ですので、非常に楽しみです。
前回の中東日本語教師オンライン研修でビデオゲストとして参加してくださった香港大学の瀬尾さんが中心的に運営なさっていらっしゃるようです。

第6回海外日本語教育学会

こちらも順調に回数を重ねて、早6回になりました。
今回は25日の午後1時から。
僕は発表者の一人として参加します。
内容についてはこちらをご参照ください。
僕は「facebookを使うと二十年前のクラスの追跡調査も簡単にできるよ!」というお話をします。
実際にやってみた追跡調査の結果もご報告します。

なお、この日はほとんど日本語教育の実情が知られていない某国で日本語スピーチコンテストが中継される可能性もあります。

それから、これだけイベントの中継が定着してくると、少なくとも日本や欧米のように表現の自由が許されている国で「中継しない」という選択をわざわざ行うことは「私たちは閉鎖的な集団です」とか「私たちは基本的なネットリテラシーがありません」と宣言しているのと同じように見えてしまうので、そういう誤解をされたくない方はどんどん公開するか、公開できない理由を明示するといいと思います。ライブ中継なんて無料で簡単にできるんですから。


posted by 村上吉文 at 04:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
村上先生、大変ご無沙汰しています。チェンマイの高塚直子です。お元気ですか。先生には派遣前研修でお会いして以来です。「むらろぐ」を時々見て勉強させていただいております。タイの生徒たちはかわいいですよ^^中東日本語教師のオンライン研修を見たかったのですが、家のネット環境の悪さもあるのか見ることができなかったので、また後日トライしてみますね^^後ででも見ることができますか?またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
Posted by 高塚直子 at 2012年02月19日 01:01
高塚さん、お久しぶり!
今回はエジプト側の回線の問題だったと思います。
あとから撮りなおしたビデオがありますので、こちらでご覧ください。
8th online seminar for Japanese language teacher in Middle East.
http://bit.ly/x9N7tW
Posted by 村上吉文 at 2012年02月20日 01:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック