2010年11月20日

最近の映画の予告編を集めてみました。

日本語教師をしていると、「残業」という言葉すらうらやましくなることがありますよね。残業というのは少なくとも作業をする場所が確保されている状況なのですから。僕も非常勤の頃には授業の準備などはすべてアパートの自室でやっていましたから、「残業はつらい」とかサラリーマンが言っているのを聞く度に「その場所があるだけましだろ」などと反感をおぼえたものです。

さて、そんな多忙な日本語教師の皆さんは、日本の文化を発信しなければならない立場にあるにもかかわらず、映画も歌も新しいものに触れる暇なんかないのが実情ですよね。そういう皆さんのために、この一ヶ月で公開された予告編を集めてみました。(いや、僕もそう暇なわけじゃないんですが、たまたま中東では犠牲祭というお祭りで授業がないんですってば)

なお、これらの予告編を公開しているのはすべて大手のcinematodayさんですから、著作権的にもクリアなものばかりのはずです。授業で紹介するのも問題ないでしょう。

この中で「これは学習者に見せたい!」と思ったイチオシは『豆富小僧』ですね。かわいすぎる妖怪が人間を怖がらせることができるように修行するお話のようです。

青春まっただ中の学習者には『ランウェイ☆ビート』も面白そうですね。高校生がファッションショーをやるお話のようです。ウォーターボーイズとか書道ガールズのようなストーリーかもしれません。

もうすこし年上の落ち着いたクラスでは『わが心の歌舞伎座』と『最後の忠臣蔵』がよさそうです。佐藤浩市、あいかわらずシブイですね。

それでは、以下がこの一ヶ月の間に予告編が公開された映画の一覧です。たくさんありますよ!

映画『たまの映画』予告編


映画『442 日系部隊・アメリカ史上最強の陸軍』予告編


映画『死なない子供、荒川修作』予告編


映画『わさお』特報


映画『豆富小僧』特報映像


映画『Livespire 「ムサシ」』予告編


映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』特報


映画『マジでガチなボランティア』予告編


映画『ランウェイ☆ビート』予告編


映画『ハイブリッド刑事(デカ)』特報映像


映画『わが心の歌舞伎座』予告編


映画『劇場版マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜』予告編


映画『友川カズキ 花々の過失』予告編


映画『照和 My Little Town / KAI BAND』予告編


映画『ゲゲゲの女房』目玉おやじ生誕の瞬間!


映画『クリスマスコンサート2010 しまじろう』予告編

映画『デスカッパ』予告編


『劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段』予告編


映画『パラダイス・キス』特報


映画『白夜行』予告編


映画『れっしゃだいこうしん ザ☆ムービー』予告編


映画『堀川中立売(ほりかわ なかたちうり)』予告編


映画『その街のこども 劇場版』予告偏


映画『最後の忠臣蔵』予告編

posted by 村上吉文 at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック