2010年07月22日

iPadなどでFCを使う方法

iPadをフラッシュカードとして使うことについて簡単に書いたことがありますが、実際にどうやるのか、と聞かれました。

まあ、いろいろ方法はあると思うんですが、語彙表などをエクセルで管理している人にはパワポのファイルから画像で保存する方法をお勧めします。

やり方は、まず、「FC一直線」でパワーポイントのフラッシュカードを作ります。
「FC一直線」ダウンロード

参考
「漢字フラッシュカード? それ10秒でできるよ。(デモ動画あり)」
http://mongolia.seesaa.net/article/97658894.html
「それ7秒でできるよ!」
http://mongolia.seesaa.net/article/97818934.html

これでパワーポイントのファイルが出来ますから、これを画像で保存すればいいわけです。powerpoint2007の場合は、オフィスボタンから「名前を付けて保存」にして「その他の形式」を選び、「Jpeg」に設定します。

そして画像表示アプリを起動して、一枚一枚めくってみせればいいわけですね。

僕自身はiPadを持っていないし買う予定もないのですが、iPhoneなどではjpegは見られるようですから、iPadでも大丈夫でしょう。

ちなみに、こういったスマートフォンなどでは画像を指でサッとめくって次の画像を表示するのですが、この感覚はかなり紙のフラッシュカードをめくる感覚に似ています。デジタルが苦手な先生や学習者に対しても、アレルギーを刺激することなく使ってもらえるのではないでしょうか。


 

2010年9月27日追記
実際にこの方法で作成したフラッシュカードを使って授業をしている動画を公開しました。
http://mongolia.seesaa.net/article/163896037.html
タグ:FC一直線
posted by 村上吉文 at 08:44 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
FCは紙だからこそのよさがあるのでは?
それともプライベートレッスンでということでしょうか?
Posted by のん。 at 2010年08月07日 04:18
のん。さん、コメントありがとうございます。
クラスでの利用を前提にしていますが、もちろんプライベートでもいいかもしれませんね。
関連することはこちらにも書いておきましたので、よろしかったらご覧ください。
http://mongolia.seesaa.net/article/152575971.html
Posted by 村上 at 2010年08月08日 15:59
大量のFCをすばやく作成できるのがいいところです。
かさばるし、紙だからこそのよさ、というのが私にはわかりません。
漢字とか、形の変換練習などにはいいと思います。
授業でコケてせっかくFC作ったのにー、なんてことにもならないし。
Posted by kawamura at 2010年09月17日 14:13
いつも参考にさせてもらっています。

質問なのですが、
フラッシュカードを作る方法についてです。

すごくはやくて便利だと思うのですが、
それで作ると、文字のフォントが小さいままになってしまいます。
すべての文字を大きくしようとすると
結局一枚一枚に手を入れなければならなくなるのですが、
何か方法はあるのでしょうか。

すべてページの文字のフォントを一気に変える方法等のことですが…。

ここでする質問ではないかもしれませんが、
この問題さえクリアできれば非常に楽になるので…。

よろしくお願いします。

27日にアップされたiPadを使った授業の進行、
非常に感動しました。
私が求めていたのはこれです。

機種を教えていただけますか??
Posted by あきら at 2010年09月28日 11:22
あきらさん、コメントありがとうございます。
字を大きくするにはパワーポイントができた状態で文字を「全選択」して拡大すると簡単です。
「全選択」は「アウトライン」表示にして、ctrlキーを押しながらAのキーを押します。
全部の文字が選択されたら、ctrlキーを押しながら「閉じ括弧」のキーを押します。「閉じ括弧」のキーは、]、}、」などの刻印があり、僕のパソコンの場合、ひらがなの「む」と同じキーですが、これは人によって違います。

それから、僕の使っているiPadはwi-fiの16GBのものです。一番安いやつですね。今月末に日本のマウスコンピューティングからLuvpadとかいうandroidのタブレット端末が出ますから、そちらもオススメですよ。確か三万円台だったはずです。
もちろん、この記事で紹介しているFC作成方法も使えるはずです。
Posted by 村上吉文 at 2010年09月28日 13:14
返信ありがとうございます!

ご教授のとおりしてみたらできました。
ありがとうございました。

実は最近10インチのネットブックを購入したばかりなのですが、(これも「むらログ」の影響です…)
こういう使い方ができるならiPadの購入も前向きに考えたくなりますね。

とにかくありがとうございました。
Posted by あきら at 2010年09月29日 11:21
あきらさん、コメントありがとうございます。
ネットブックがあれば、iPad以上のことができますよね。オンラインツールを使う人にとっては、ネットブックはメインマシンになりえますけど、iPadはメインマシンがないと起動すらできません。でも、フラットなので、ネットブックとは違った使い方もできそうですね。出席簿とかアンケートの変わりもなりますので、なかなかおもしろいですよ。
Posted by 村上吉文 at 2010年09月29日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック