2010年06月25日

セミナーのお知らせ 8月21日 池袋

日本代表、決勝トーナメント進出おめでとうございます!

さて、今日はセミナーのお知らせです。
8月21日に、東京の池袋でセミナーを行います。
一枚の語彙表から13種類17ページの練習問題プリントと、6種類の自動採点機能つきソフトウェアを自動生成する道具をご紹介します。

具体的には、当ブログでご紹介している「がんくつロボ」と「分身の術」を使います。

主催は日本語教育研究所で、以下に詳しいことが紹介されています。
http://blog.livedoor.jp/nikken1990/archives/51667118.html

「がんくつロボ」は、語彙表から13種類の練習問題プリントを作るエクセルテンプレートです。以下に使用している動画があります。



ここでは、その日の「天声人語」を題材にして、おしえたい語彙と、その例文を入力しています。入力に四分ほどかかっていますが、この操作画面だけで、すでに8種類の練習問題ができています。

この後、オンラインの自動翻訳サイトを使って、英語、中国語、韓国語の訳語をつけています。この動画でその部分は分かるでしょう。



ただいま最新版は海外の利用者を念頭に、エクセルの日本語版でしか使えない機能を利用していないので、ふりがなを自動で入力する部分が手動で行うようになっています。ただ、セミナーまでに、日本語エクセルで最新版が動かせるようにしておきますのでご心配なく。

海外版ですが、最新版はこちらにあります。日本語エクセルでも動きます。
http://mongolia.up.seesaa.net/download/GankutsuROBO2.7_kaigai.xls

もう一つの「分身の術」に関しては、以下をご覧ください。

むらログ:ハノイ日本語教師会四月勉強会資料 「分身の術」の使い方
http://mongolia.seesaa.net/article/146779641.html

操作動画は以下でご覧になれます。



では、8月21日のセミナーでみなさんにお会いできることを、心待ちにしております。
(ただし、先着30名のみです。お申し込みが間に合わなかった方には、あらかじめ、お詫び申し上げます)

お申し込み方法などはこちらでご参照ください。
http://blog.livedoor.jp/nikken1990/archives/51667118.html
posted by 村上吉文 at 09:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック