2010年05月18日

twitterでの効率的な同業者の探し方

twitterを始めると、最初は誰をフォローすればいいのかよく分かりませんよね。それで最初におすすめされる「朝日新聞」とか読まされて「こんなのサイトで読めるじゃん」とか思ってしまったり。

そこで今日はtwitterを始めたばかりの人向けに、どういう人をフォローすればいいのかをご紹介したいと思います。キーワードは「検索」と「リスト」です。

まあ、「検索」は簡単ですよね。検索欄に自分の興味のあるキーワードを入れればいいわけです。ここでは「日本語教師」とか「日本語教育」とか入れてみることにしましょう。そうすると、私のアカウントも見つかるでしょうし、それ以外には以下のようなアクティブな方もすぐに見つかるでしょう。

http://twitter.com/shokuto
http://twitter.com/colacaco
http://twitter.com/gaby6100

次が「リスト」です。

ここでは僕を例にしてみましょう。twitterの僕のURL(http://twitter.com/Midogonpapa)で、自己紹介の下に「リスト」という文字が見えると思います。現在は「30リスト」と書いてあります。これをクリックしてみてください。そうすると以下のページに移りますね。

http://twitter.com/Midogonpapa/lists/memberships

普通は「midogonpapaをフォローしているリスト」という一覧が見えると思いますが、これは他の人が僕をどのようにリスト分けしているか、ということです。僕の専門は日本語教育ですし、twitterでもそういうことを多めに書いていますから、僕を「日本語教育関係者の一人」としてリストアップしている人が多いですね。

ということは、そのリストに載っている他の人を見れば、僕と同じ日本語教育関係者がすぐに分かるわけです。

リスト名からして明らかにそれと分かるものには、以下のようなものがあります。
http://twitter.com/web_ksj/japanese-language-teacher
http://twitter.com/kdaiki/ja-edu
http://twitter.com/England_/jp-education
http://twitter.com/msdsystem/nihongo-kyooiku
http://twitter.com/Birgens/japanese-language-teacher

まあ、中には不思議なリストもあって、たとえば以下のリストなんて、「俺がどうしてこの面子の中にいるんだろう」とか思っちゃうこともあります。
http://twitter.com/chiri03/category-4/members

それはさておき、上記の日本語教育関係者っぽいリストを見てみるとしましょう。たとえば一番上のweb_ksjさんが公開しているリスト。
http://twitter.com/web_ksj/japanese-language-teacher

ここでは、以下の28名がリストアップされています。

http://twitter.com/kohatayusaku
http://twitter.com/nomomania2
http://twitter.com/_misako_
http://twitter.com/salon_ena
http://twitter.com/rina_97
http://twitter.com/fumnya
http://twitter.com/Midogonpapa
http://twitter.com/mizuesano
http://twitter.com/lovemayas
http://twitter.com/Rickey1102
http://twitter.com/samsara3000
http://twitter.com/jun_arisue
http://twitter.com/sabaibihobo
http://twitter.com/soraon
http://twitter.com/riepom
http://twitter.com/msdsystem
http://twitter.com/kotobukujp
http://twitter.com/nacachiki
http://twitter.com/gonta72mx
http://twitter.com/inuyamanihongo
http://twitter.com/koko_san
http://twitter.com/kuginbo
http://twitter.com/catthecartwheel
http://twitter.com/O_8
http://twitter.com/swejun
http://twitter.com/w_saaya
http://twitter.com/noajon
http://twitter.com/kyono_sora

この中の半分近くは僕もフォローしている人たちですね。
自分もフォローしている場合は、この一覧に「フォロー中」というマークが出るので、すぐに分かります。

もちろん、このリストはweb_ksjさんが作ったものであって、普通は自己申告にもとづくものではありませんから、実際には日本語教師ではない人が含まれている可能性もあります。

こうして他の日本語教師らしい人のページを開き、その人の「リスト」の一覧から、さらにその人を含む日本語教師っぽい名前のリストを見つけることができます。そして、そのリストに含まれている日本語教師のページの「リスト」の一覧から、またさらに日本語教師っぽいリストを探すことができるわけですね。

こうして、日本語教師のリストを巡っていけば、一日あれば百人ぐらいの日本語教師(っぽい人)リストは作れるんじゃないでしょうか。

さて、このように自分が他の人のリストに挙げられたくない場合は、基本的にじぶんのつぶやきを公開しないというのが一番です。設定は以下で行えます。
http://twitter.com/settings/account

つぶやきは公開したいけど、自分が日本語教育関係者であるとは認識されたくない、という場合は、日本語教育関係のことは公開されたつぶやきとしてはかかない方がいいでしょう。中には、こういったリストの機能を知らずに日本語教育関係のことを書いてしまって、それで上記のようなリストに挙げられてしまって驚いている人がいるかもしれませんが、その場合はそのリストの作成者に事情を話して「リストを非公開にしてほしい」とか「リストから除外してほしい」とお願いするしかないでしょうね。その場合は「勝手にリストに書くな」と怒るのは筋違いですから、言葉遣いは慎重に選んだ方がいいでしょう。
posted by 村上吉文 at 07:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
勉強になります!!
Posted by kanae at 2010年05月19日 09:12
かなえさん、コメントありがとう。
フォロー増えましたね。
では!
Posted by 村上吉文 at 2010年05月19日 11:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック