2010年03月29日

模倣練習「コロッケ Ver.1.0」

「コロッケ Ver.1.0」はただひたすらマネをするためのエクセルテンプレートです。
マネというより「書写」と言った方が正確かもしれません。見本を見ながら、同じ文字列を入力する練習ができます。
おまけに正しく書写できると、「愛してる!」などの嬉しいフィードバックコメントがもらえます。しかも、そのフィードバックコメントは教師が自由に設定できますよ。中国語でもアラビア語でも、何でもござれ。

さて、「マネなんかに何の意味がある?」とか「モノマネ練習ぐらいソフトなんかいらないだろ!」とか思っているそこのあなた、ちょっと待ってください。

マネ、というか書写は役に立ちます。少なくとも、語学学習においては役に立ちます。
なぜかというと、もっともシンプルな形の「インプットとアウトプット」だからです。
つまり、模倣する対象を読むときに「インプット」し、それを入力するときに「アウトプット」するわけですね。
そして、アウトプットするときの指の一つ一つの動きや、その時の感情などのすべてが、記憶すべき内容と関連付けられ、関連付けが多ければ多いほど、記憶しやすくなります。(量とは別に「深さ」も関連することも指摘されていますが)

このエクセルテンプレートは、そのもっともシンプルな形の「インプットとアウトプット」である書写に自動のフィードバックをつけたものです。

ちなみに、僕は心理学の専門家ではありませんが、このテンプレートのように、正当なら「愛してる」と言われることを「正の強化子」と言い、間違えると「あっち行け!」と言われること「負の強化子」と言うようです。ある行動をほめられたらもっとやりたがるようになり、叱られたらやらなくなる、ということですね。

もう一つ挙げておくと、そのフィードバックコメントはランダムに表示されるので、たとえ正解でも次にどんな言葉がかけられるのか分かりません。ここに、「遊びの四要素」の一つである「偶然」による楽しさが加わるわけですね。

もちろん、学習言語は何でもいいです。日本人が英語学習に利用してもいいでしょうし、ベトナム人が日本語学習に使うのもいいでしょう。

模倣する対象を「モデル」欄にコピーし、「入力欄」にそれと同じ文字列を入力してください。一つ入力するごとに、左の「モデル」の欄と同じだったら「○」のマークと同時にそれまでの正答数と正答率、それにフィードバックのコメントが表示され、同時にそれらの欄がピンク色に変わります。

それでは、ダウンロードはこちらから。もちろん無料です。無償であれば勝手にコピーして再配布してもいいです。改変も可。
コロッケver.0.1.xls

え、どうして「コロッケ」なのかって? そりゃもちろんモノマネが上手にできるようになることを願ってのことですよ。あははははは。

Creative Commons License
コロッケ Ver.1.0 by Murakami Yoshifumi is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.
posted by 村上吉文 at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック