2010年03月17日

セミナー「大人数のクラスでの楽しい会話」のスライドと音声を公開

日本語教育セミナーの内容紹介の第五弾です。理論的な部分としては「遊びの四要素」と「ARCS動機付けモデル」を紹介しまして、授業のパターンとしては「ペアワーク」「ばらばら練習」などの四パターンを紹介しました。



こういった練習は基本練習などの済んだ後で行う応用練習ばかりで、口頭能力育成にはどれも非常に重要な練習なのですが、「アイスブレーキング的に使うのか」といったような質問がありちょっと驚きました。でも、これはセミナーの順番として「基本練習とは何か」「応用練習とは何か」といった内容がこのセミナーの後に扱われることになってしまっていたので、その違いを踏まえた上で紹介すべきだったなあ、と今では反省しています。

そういうことで、ちょっと参加者の皆さんとすれ違いが生じてしまったセミナーでしたが、おかげさまでニーズがはっきり分かりましたので、せめてこのブログで『みんなの日本語』のモデル会話から効果的な応用練習を行う方法について、まとめて紹介してみたいと思います。

セミナーの音声はこちらでお聞きになれます。
http://ia331215.us.archive.org/1/items/OpenSeminaronJapaneseLanguageEducationinVietnam/100309_003.mp3
posted by 村上吉文 at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
はっはっは。お疲れ様でした。

やはり、豊富な例を挙げて説明してやらないと、理解が難しいようですね。
Posted by 福島 at 2010年03月17日 14:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【003 mp】関連商品
Excerpt: 003 mp に関するYahoo! 楽天 の検索結果、ブログからの口コミ情報を提供しています。
Weblog: オンラインショップ シンプル検索
Tracked: 2010-03-20 22:03