2009年07月19日

youtubeのtokyoMXがなかなかいい

youtubeには自民党を始めいろいろな機関が公式チャンネルを開いていますが、中にはNHKのようなテレビ局もありますね。ただ、ご想像の通り、NHKなどはほとんどが番組の宣伝ばかりで、そこでコンテンツを見ることができません。

ところが、東京のケーブル局TokyoMXは番組の中身自体もyoutubeで見ることができます。もちろん無料です。中でも「東京ITニュース」というのはなかなか充実しています。

といっても、IT以外の内容もかなり扱われていて、こんなのもあります。

パリの日本文化ブームを取材したレポートで、国際交流基金のセンターも出てきていますね。

ところで、番組中に「外務省認定カワイイ大使 青木美沙子」という人が出てきて、目が「?」になったんですが、これ、本当に外務省の事業なんですね。

「ポップカルチャー発信使(ファッション分野)の委嘱」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/culture/koryu/pop/kawaii/

こちらではドラえもんとのび太君が委嘱状を受け取っています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/h20/3/rls_0319e.html

閑話休題。

最近、こういったテレビ局が宣伝ではなくコンテンツそのものを配信する例が多くなっていて、ニュース系では以下の二つをよく見ています。
「日テレnews24」
http://www.news24.jp/feature/
「テレビ東京:ワールドビジネスサテライト」
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

他に、テレビコンテンツのネット配信として有名なところでは「第2日本テレビ」なんかがありますね。ただし、第2日本テレビの場合は海外からアクセスすると「本サイトは日本国内からのみご利用いただけます」と表示されていまい、残念ですが現状では海外の学習者には役に立ちません。
posted by 村上吉文 at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック