2009年03月10日

学習者が喜びそうな日本のストリートビュー

月刊日本語の五月号ではGoogleストリートビューを紹介しているんですが、そのためにいろいろストリートを歩き回ってみました。日本語学習者にウケそうなところも多くありますから、いくつかご紹介しますね。

写真(のように見える部分)をマウスでグリグリとドラッグしてみてくださいね。

歌舞伎座

大きな地図で見る


東京タワー

大きな地図で見る

国会議事堂

大きな地図で見る

明石海峡大橋

大きな地図で見る

札幌時計台
大きな地図で見る

東本願寺

大きな地図で見る

東京都庁

大きな地図で見る

六本木ヒルズ

大きな地図で見る

浅草雷門

大きな地図で見る

レインボーブリッジから見るお台場

大きな地図で見る

新宿駅東口

大きな地図で見る

渋谷109

大きな地図で見る

川越で大正ロマン風のバスにすれ違ったところ

大きな地図で見る

京都の舞妓さん

大きな地図で見る

平安神宮の?応天門。

大きな地図で見る
タクシーを見ると、この鳥居の大きさが分かりますね。下をくぐれます。

五重塔

大きな地図で見る

平安神宮

大きな地図で見る

林道

大きな地図で見る

Googleによる公式な紹介ビデオ



特に参考になったのは以下の二つブログですが、上に貼り付けたものはそれ以外のものもあります。

報道速報ブログ(ΦωΦ) 【記事】ストリートビューで観光気分になってみた 東京編
http://houdou55.blog94.fc2.com/blog-entry-113.html

「Googleストリートビューで行く 京都マイナー観光」
http://yagi.tc/archives/2008/08/11/google_kyoto_tour/

posted by 村上吉文 at 08:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのコメント
ストリートビューが施設名で検索できるって知りませんでした・・・。(今まで律儀に住所を入れてました・・・)
本当に便利ですねぇ。いい時代になったものです。
ためしにopera houseで検索したら、1番目が東京で2番目にHanoi Opera Houseが出てきましたが(笑)

あと、もうご存知かもしれませんですが、外務省のWeb Japan(http://web-japan.org/index.html)もかなり良いですよ。
その中のJapan Video Topics(http://web-japan.org/jvt/)は、先日の日本政府観光局チャンネルと近いんですが、言語をいろいろ選べるところが便利です。(英語ページで再生したら音声も英語、日本語ページで再生したら音声も日本語になる)
でもWeb Japanは外務省でYokoso JAPANは政府観光局なんですよね。
なんだか似たようなこと分かれてやっているようでもったいない気がします。
しかもすごく良いサイトのわりには、教師の認知度が低い気が・・・。
Posted by manga at 2009年03月11日 09:45
mangamichiさんですか?
webjapanの「にっぽにあ」はよく使ってますよー。あれ、それぞれの記事には日本語表示もあるのに、メニューから見えないので、日本語教材に使えないと思っている人が多いんですよね。
今度、このブログでも書いてみようと思います。


Posted by 村上吉文 at 2009年03月11日 10:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック