2020年09月12日

上野千鶴子『情報生産者になる』

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2020 (96).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、Kindleの日替わりセールでずいぶん前に買っておいて読んでいなかった上野千鶴子『情報生産者になる』 を読みました。買っておいて読まなかったのは、目次を見て「論文以外は情報じゃねぇのか、ゴルァ!」と思ったからです。要するに研究論文の書き方なんですよね。つーか、研究者のよくあるこういう言い方、ホントやめたほうがいいと思うよ。

でも最後の章は出版に関わるところだったので、まあ、そこだけは読んでみようかな、と思ったのですが、何にせよ印象が悪かったのでしばらく放置してました。

ところが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:45 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加