2019年11月20日

空っぽの頭と企画力

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

僕はあまり自分の企画力に自信があったわけでもなかったのですが、30代の時に当時の上司から「君は企画力があるね」と言われて、びっくりしたことがあります。実は似たようなことをその後も何度か言われて、確かに言われてみると、少なくとも好き嫌いとしては、あまり例がないようなことをやるのが好きな傾向はあるかもしれません。

また、最近は時々「村上さんはどうしてそんなに企画力があるのですか」と聞かれることも経験するようになりました。僕は自分で企画力を育ててきたという自覚が全くないので、そんなことを言われても困ってしまうだけだったのですが、最近ある場面で、「こんな状態じゃろくにアイデア出しもできないよなぁ」と思ったことがあるので今日はそれについて書いてみたいと思います。といってもいつも通り通勤の途中で音声入力で喋っているだけなんですけどね。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:54 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月18日

「教師研修はオンラインでの学び方一択で」は「ライブ配信せよ」と表裏一体

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、2018年03月22日のこのブログの記事で、 教師研修はオンラインでの学び方だけにしないかという提案をしました。 僕のブログをいつも読んでいる方にはあまり誤解はないだろうと思うのですが、この記事だけ読むと、他の教師研修をしている方の意義を否定しているように見えるかもしれないので、補足しておきます。

まず、基本的に僕は、多くの教師研修は非常に価値のあるものだと思っています。しかし、続きを読む
posted by 村上吉文 at 22:03 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月17日

slackを簡単なLMSとして使うために

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、最近は教師研修などの参加者のためのオンラインコミュニティとして、Slackをよく使っています。メールよりも迅速なコミュニケーションが可能なメッセンジャー系のツールにしたかったということと、Facebookなどを使う場合は個人情報を共有しないようにするにはちょっと設定が初心者向きではなかったりするからです。

先週終了した「行動中心アプローチによる日本語教師研修」でも同じようにSlackをオンラインコミュニティとして使いました。実は昨年はGoogleクラスルームをオンラインコミュニティとして使ったのですが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 23:54 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月12日

会議室に集まるな

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、今日はちょっと驚いたことがあるので共有します。

ある会社内で僕をゲストに話を聞きたいというので調整していて発覚したのですが、ある種の人々の中には、オフィスの自分の席から直接ズームにつながるよりも、会議室に集まって、かしこまって厳かにゲストの話を聞く方が礼儀正しいと感じている人がいるようです。続きを読む
posted by 村上吉文 at 01:48 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月11日

教育機関もKindleを利用することを検討してみませんか

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日も七王国に仕えるメイスターになるために、知識の城「シタデル」へと旅していますか?

さて、先日カンボジアの佐久間司朗さんが「日本語教育機関で、学習環境を整えるために予算があったら何を買うべきか」という質問をツイッターで投稿されていて、僕が学習者が使うためのキンドルをおすすめしたところ、別の方からクレジットカードを登録しなくても使えるのかという質問をいただきました。前にも同じことを質問されたことがあるので、今日はこの件について触れておきたいと思います。

ただその前に、どうして日本語教育機関がKindleを購入するといいと僕が考えているのか続きを読む
posted by 村上吉文 at 02:25 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月01日

「ICTに頼るのは未熟」というベテラン教師が理解していない2つの視点

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、教育関係者の間で定期的に耳に入る言説の中に「ネットなどのICTに頼るのは未熟な教師だ」というのがあります。今年の3月11日にも、似たような発言に対する批判を書きました。時には有名な大学の有名な先生がそんなことを言ったりすることもあります。まあ、悪気はないのだろうと思いますが、そういう先生方には見えていないことが少なくとも2つはあると思いますので、今日はその2つについて書いてみたいと思います。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:02 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加