2019年10月14日

Zoomでイベントを主催するための6ステップ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、10月12日は色々な意味で象徴的な日でした。
実は僕は国際交流基金の来年度派遣の面接を受けに日本に帰ってきたのですが、 ご存じの通り台風19号による交通機関の運休などにより会場に行くことができなくなり、先方からの提案でウェブ面接となりました。

一方で、同じ10月12日は日本の官庁が主催する日本語教育の大きなイベントが同じように台風によりキャンセルされましたが、こちらはオンライン版がなかったので、そこで話す予定だった人も、聞く予定だった人も、何の代替手段もなかったようです。このイベントのために海外から日本へ一時帰国していた人などの交通費などを考えると、いったいどれほどの社会的損失があったのか想像すらできません。

しかしアナログな組織ばかりでもありません。続きを読む
posted by 村上吉文 at 16:16 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加