2019年10月22日

職場のMLで宿題について考える機会を紹介しましょう!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さてカナダ時間のおととい朝、 ICT の先進的な理由で知られるカイ日本語スクールの倉本さんがZoomでお話をされました。その時の動画は記録されていないのですが、 公式ハッシュタグらしい「#ICTと私」をつけて僕もメモを投稿しておりますので、ご関心のある方はご覧ください。

このズーム講演に参加されたあひるさんの投稿から、今でも ICT を苦手とする日本語の先生が結構いらっしゃるということが Twitter で話題になっています。続きを読む
posted by 村上吉文 at 23:10 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月21日

子どもの関心を通して世界を広げる

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日も天体観測による測量で前人未到の航路を地図に記録していますか?

さて、1月からずっと単身赴任状態だったのですが、先週一時帰国した際に息子をこちらに連れてきて、二人の暮らしが始まっております。これまでも毎日30分のZoomミーティングはしていたのですが、これからは対面でのホームスクーリングということになります。

この一週間でも思う事はいろいろあるのですが、ちょっと驚いたのは続きを読む
posted by 村上吉文 at 12:03 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月19日

行動中心アプローチでA1レベルの退職届の書き方を教える

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もアヴァリティア商会の陰謀に気づいて辞表を叩きつけていますか?

さて、本当は前回のブログで書きたかったのですが出勤の時間になってしまったので、続きを書きたいと思います。

前回のブログでは、「退職届を書く」という行動から、 「特定技能のビザで日本のブラック企業に就職してしまった時、モデル文があれば、ごく簡単な言葉で、退職届を書くことができる」というCDSを作るところまで説明しました。

では実際にどのような授業にすればいいでしょうか。続きを読む
posted by 村上吉文 at 23:35 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月16日

ブラック企業と戦うための CDS の作り方

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日も奴隷商人の船を追って大海原を航海していますか?

さて、 このブログでは昨年の12月16日に「ブラック企業と戦うための行動リスト」という資料を共有しました。これはブラック企業に就職してしまった外国人労働者が自分の正当な権利を守るために必要な行動をリスト化したもので、この行動リストを日本語の授業に落とし込めば、少なくともいくつかの現場ではこれらの問題が解決できると期待したからです。続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:03 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月14日

Zoomでイベントを主催するための6ステップ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、10月12日は色々な意味で象徴的な日でした。
実は僕は国際交流基金の来年度派遣の面接を受けに日本に帰ってきたのですが、 ご存じの通り台風19号による交通機関の運休などにより会場に行くことができなくなり、先方からの提案でウェブ面接となりました。

一方で、同じ10月12日は日本の官庁が主催する日本語教育の大きなイベントが同じように台風によりキャンセルされましたが、こちらはオンライン版がなかったので、そこで話す予定だった人も、聞く予定だった人も、何の代替手段もなかったようです。このイベントのために海外から日本へ一時帰国していた人などの交通費などを考えると、いったいどれほどの社会的損失があったのか想像すらできません。

しかしアナログな組織ばかりでもありません。続きを読む
posted by 村上吉文 at 16:16 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月12日

コンテンツから学ぶならファンタジーのほうが無難かも

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

ハリーポッターなどのファンタジーを外国語で読むことに対して、その世界にしか存在しない特殊な用語が使われていて、それらは辞書では調べることができないのでファンタジーは難しいという主張があります。実際それはもっともだと思う時もあります。

しかしその一方で、ファンタジー世界が舞台になっているコンテンツでは、それらの用語はそのコンテンツの中で説明されているという利点があります。ですので、自分のレベルに合った内容を読んでいる限り、それほど大きな問題にはならないように僕は認識しています。

なぜこのようなことを考えたのかと言うと、続きを読む
posted by 村上吉文 at 20:57 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月11日

#VRの冒険 矢野浩二朗先生Zoom講演

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


Zoom講演 「VRを全く知らない語学教師の皆さんへ」 (1).png

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、 VRの教育における応用の第一任者である大阪工業大学の矢野浩二朗准教授から、語学教師のみなさんを対象に、基本的なことからお話を伺うことができるZoom講演会を準備しておりますので、お知らせいたします。なお、これは敢えて言えばプロボノで、僕の職場での公務ではありません。

事の発端は以下のような Twitter 上でのやりとりです。
続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:56 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月05日

#日本語教師ブッククラブ Q1-A1制の質問共有フォームを作りました

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


Screenshot 2019-10-05 at 6.31.01 AM.png

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、 Twitter などではすでにお知らせしておりますが、10月の日本語教師ブッククラブの本は『ふたつの日本 「移民国家」の建前と現実 (講談社現代新書)』になりました。僕も含めてすでに何人かの Twitter ユーザーの皆さんから感想などが共有されています。

https://twitter.com/hashtag/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E6%95%99%E5%B8%AB%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96?src=hash&f=live

この日本語教師ブッククラブをさらに盛り上げるために、日本語教師チャットのように「Q1-A1」制を取り入れてみるのはどうだろうと思っています。それで公式サイトの方に続きを読む
posted by 村上吉文 at 23:12 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加