2019年08月26日

ソーシャルメディアとしてのVR

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もワームホールを通って異世界に転送されていますか?

さて、ここまで VR の教育的効果について、主にゲームなどを対象に TPR の一種としての言語習得などの例をご紹介してきました。 VR ゲームの中で目標言語によって指示を受けて、その指示の通りに物を動かしたりすることによって言語を習得するというモデルです。

しかし、 VR の中での言語習得の可能性はこれだけに留まりません。むしろ、 VR の中で他の人と話したりすることによって言語習得が進む可能性にも注目したいと思っております。つまりソーシャルメディアとしての VR による言語習得で、要するに冒険家メソッドの VR 版ですね。 今日はこのソーシャルメディアとしての VR について簡単に書いてみたいと思います。続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:29 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加