2019年03月11日

ICTは教育にとって手段に過ぎない・・・のか?

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もデススターの溝の中をタイファイターに追われながらXウィングで疾走していますか?

さて、よく「ICTは教育の手段に過ぎない」という主張を聞くことがあります。大切なのは何を教えるかであって、どんな手段を使って教えるかではない。だからICTに騒ぎすぎるのはよくない。そんな主張です。ここではわざわざリンクを張ったりはしませんが、数日前に僕がそうした主張に対してコメントをしたのを Twitter で見た人もいるかもしれません。

しかし、本当にICTは教育にとって手段に過ぎないのでしょうか。僕はそれは全く違うと思っています。続きを読む
posted by 村上吉文 at 02:36 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加