2018年12月06日

僕の平常心の保ち方

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

本日が父の通夜で、明日が葬儀というメンタルをガリガリと削られる状況にあるのですが、瞑想の習慣があって本当に良かったと思っています。これがなかったら、うじうじとした自傷行為や、「八つ当たり」という他傷行為にもっと出てしまっているのではないかと思います。

瞑想というのはいろいろ種類がありますが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:43 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加