2018年04月30日

デジタルバッジと学校の解体

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018 (4).png

冒険家の皆さん、今日も息も絶え絶え、回復の泉にたどり着いていますか?

さてデジタルバッジ関係でまた僕も知らないうちにいくつか動きがあったようなので、備忘録を兼ねてここに共有しておきたいと思います。

まずここまでの復習ですが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:20 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月25日

自律性は育てられる

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018 (3).png

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、今日は自律学習に関するよくある誤解に基づく批判について書いてみたいと思います。なお研究者の間では「オートノミー」という言葉がよく使われますが、この外来語自体を知らない人にも読んでいただきたいと思いますので、続きを読む
posted by 村上吉文 at 21:15 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月23日

日本語入力は Google音声入力と物理キーボードの組み合わせが現状では最強

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018 (2).png

冒険家の皆さん、今日も追いかけてくる悪漢の通り道にバナナの皮を落としておいて、すってんころりんと転ばせていますか?

さて、今日は Twitter に以下の投稿をしてからちょうど6年目です。この時はエジプトのカイロに住んでいて、モロッコに出張中でした。




これを書いてから Apple やそれ以外の日本語入力もだいぶ進化したので、今日は現状をまた改めて振り返ってみたいと思います。

僕は現在、続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:58 | 日本語hacks! | このエントリーをはてなブックマークに追加

職場や教室に精神障害者がいたら?

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018 (1).png

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、Facebookのタイムラインで「平成30年4月から精神障害者の雇用義務化です」という記事が流れてきて、僕も知らなかったので少し驚きました。例によってツイッターでアンケートを取ってみたところ、87%の人が「知らなかった」と答えていたので、やはりあまり周知されていないのかもしれません。ただ、それでちょっと思い出したことがあります。

もう何年も前のことですが、非常勤の先生がメールで学習者の一人のことを「社会性に関する障害があるのではないか」と指摘したことがありました。続きを読む
posted by 村上吉文 at 00:28 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月22日

行動中心アプローチのオンライン日本語教師研修の資料

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018.png

冒険家の皆さん、今日も野営地の焚き火を見つけながら次の冒険に思いを馳せていますか?

さて、僕のブログは本来、仕事とは関係のない個人的な考えなどを述べるところなのですが、行動中心アプローチのオンライン研修について担当地域外の方からも問い合わせを受けることが何度かあったので、こちらでもご報告しておきます。

一番最初にこのネタでブログを書いたのは続きを読む
posted by 村上吉文 at 05:38 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月16日

リスクを取れるようになるための7つのステップ

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018 (23).png

冒険家の皆さん、今日も短刀一本で巨大なトラと戦っていますか?

今日紹介することはスイス日本語教師会のセミナーでもお話ししたことで、同じようなデータはこのブログでも紹介したことがあるのですが、以前に紹介したことは若干データが古くなっていたりするので、今日はアップデートとして再掲します。

まず、僕は nifty-serve というインターネット以前のパソコン通信の時代から、グローバルな日本語教師のデジタルネットワークに関わってきたのですが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 06:00 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月08日

「1000ドルの鉛筆」から脱却するための3つの視点

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018 (21).png

冒険家の皆さん、今日も吹雪で倒れてしまったトーントーンの内臓を掻き出して寝袋にしていますか。(と書いてから検索してみたら商品化されてて吹きました)

さて、前回のブログの記事では、教育機関が ICT を利用することのメリットについていくつか考えをご紹介しましたが、その中で以下のように書きました。

一方で、同じ内容を紙と鉛筆で書くか、パソコンで書くかと言った ICTの効果を引き出さない比較では、それほどの違いが出ないという研究もあります。


この時はわざわざソースを示さなかったのですが、ちょうどこのブログを書いた後にハンガリー時代の友人から関連する記事を送ってもらったので、今日はこうした研究について考えてみたいと思います。続きを読む
posted by 村上吉文 at 12:29 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年04月05日

教育機関が ICT を使うメリットを考えてみた

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


画像2018 (20).png

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて、食べたナツメヤシの種を口から飛ばしていますか?

さて、スイスの日本語教師会の皆さんにご招待いただき、ベルンで研修を行ったことを前に書きましたが、そのおかげで、日本語に限らず教育機関で ICT を利用するとどのようなメリットがあるのかを考えてみることができました。続きを読む
posted by 村上吉文 at 10:41 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加