2017年05月29日

「日本人でよかった」問題についてそろそろ一言いっておこうか

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス




冒険家の皆さん、今日もお宝の眠る独裁国家に身分を隠して紛れ込んでいますか?

さて、一か月ほど前に、「私日本人でよかった」というポスターがツイッターなどで議論を呼び、以下のような感想が数多く投稿されていました。

「ヘイトスピーチとどう違うんだろう?」
「外国人観光客とかどう思うんだろw」
「広告主は京都を訪れた外国の人に見せてどうする気なんだ?」
「「〇〇人でなくてよかった」という捩じれた感情を反転させて、ポジティブに見せかけているだけのような。」

また、ドイツに住んでいらっしゃる日本人が、「私ドイツ人でよかった」というポスターが町中にベタベタ張られていたら嫌だろう、という主旨の書き込みをしていたのも拝見しました。

で、考えてみたんですが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 11:56 | TrackBack(0) | カナダ | このエントリーをはてなブックマークに追加