2021年07月31日

CBLLの鑑賞モードと勉強モード

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (16).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

【Pagglaitというヒンディー語の映画】
さて、先日「Pagglait」というインド映画を見ました。正確には「見終わりました」と言わなければいけませんね。というのも、一度この映画を見続けるのを挫折してしまったことがあるからです。

この映画は Netflix で人気があるということで、僕のところのおすすめにも表示されていました。 Twitter で検索してみると、確かにずいぶん人気があるようです。それで僕もヒンディー語の勉強のために見始めたというわけです。

そうそう、理由はなぜかわからないのですが、実は Netflix のヒンディー語の映画の中には、日本語や英語の字幕がついているのに、ヒンディー語の字幕がついていないものがたくさんあります。たとえば Deepika Padukone という女優さんの出てくる作品は「New Year’s Eve」以外はどれ一つヒンディー語の字幕がついていなかったのではないかと思います。

それでこの「Pagglait」は今時の人気があるヒンディー語の映画の中の、数少ないヒンディー語の字幕付きの映画だったので早速試聴を開始したわけです。

ところが、この映画をヒンディー語の勉強の教材として見るのは、かなり苦痛でした。理由は色々あって、続きを読む
posted by 村上吉文 at 13:22 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年07月15日

非文がないのに文法授業?

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (15).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、 もう何年も前のことですが、海外の継承語のクラスを見て驚いたことがあります。そこは国際結婚をしている家庭の方が多くて、特に父親よりも母親が日本人であるパターンが多かったので、日本語はある意味お子さんたちにとって母語でした。ただ、昼間に通っている現地の学校が日本語の環境ではないので、週末の日本語の学校の授業に出てくる言葉の意味が分からなかったり、長くて複雑な構成の文章を読んだりするのはとても大変なお子さんが多かったように思っています。もちろん漢字も難しかったようです。

そういう状況なのに、僕が見学させていただいたところでは文法の授業をしていたのです。品詞名を覚えさせたり、例文を出してその中の言葉の品詞は何かと質問したりしていました。

これには本当に驚きました。

そこに通っているお子さん達は、続きを読む
posted by 村上吉文 at 09:08 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年06月30日

ツイッター留学!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (14).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

もう6月も終わりですね。今月は実はまだ一度しかブログの更新をしていないので、最後の日に慌てて駆け込みで一つ書いておきたいと思います。

今日書きたいのは Twitter 留学の件です。

すみません、そんな言葉はありません。これは今僕が作った言葉です。でも実際にツイッターの設定をちょっと変えるだけで、いきなり留学しているような感じになっちゃうんですよね。これは本当にびっくりしました。

何をやったかと言うと、続きを読む
posted by 村上吉文 at 19:14 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年06月01日

GスライドのQ&A用テンプレ(動画あり)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (13).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、世の中は大坂なおみさんの会見拒否のトピックで色々な人が意見を言っていますね。こんな話題だというのに錦織選手のところにまでわざわざ意見を聞きに行ったマスメディアの方もいらっしゃるようです。そんなくだらない質問までされるんじゃ、それは確かに大坂なおみさんの気持ちも分かります。

たぶんこういう質問をするメディアの方は、ファンの知りたい質問を代弁して聞いているのだと思っているのでしょう。しかし今はソーシャルメディアの時代ですから、このようなことはファンとの直接の交流で十分に行うことができます。

それでもう3年以上前なんですが、こうした記者会見などを開かなくても、質の高い質問だけに答えることができる続きを読む
posted by 村上吉文 at 17:58 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年05月29日

WakeletとPadlet

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (12).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、最近よく名前を聞くようになってきた Wakelet を触ってみました。直接のきっかけはハワイ在住の日本語教師、Elena Yooさんがコースの最後の日に来年の受講者に向けてアドバイスを現在の受講者からWakeletを使って集めていたことです。名前はよく聞いていたのですが実は実際にWakeletの成果物を見たのはこれが初めてでした。

それで一度しかまだ使っていないので浅いところもあるかもしれませんが、今日は自分のための備忘録として書いておきたいと思います。

続きを読む
posted by 村上吉文 at 17:25 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年05月26日

ハナキンPD、始めます!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (11).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて今日ここに書くのは明後日のハナキンで Google フォームの自動採点のワークショップをやってみるという話です。

内容についてはこちらの記事とほぼ重なるだろうと思うので、今回はこれ以上のことは書きません。

JFNDオンデマンド教師研修 - 採点を自動化する https://sites.google.com/view/jfnd-ondemand-pd/%E5%86%85%E5%AE%B9/%E6%8E%A1%E7%82%B9%E3%82%92%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8B

自動採点できるのは、典型的なのは4択で、続きを読む
posted by 村上吉文 at 07:01 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年05月22日

相互評価のコメントの管理

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (10).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

似たようなことは今まで何度も書いているのですが、今後の成人教育や高等教育は、MOOCのような大規模で効率性を高めたものに、参加者同士のディスカッションなどを合わせたものになっていくだろうと僕は思っています。そして実際に今、行動中心アプローチのオンライン研修もそうした方向で実施しています。

参加者が何百人もいる場合は、自動採点を覗き、担当の教師が一人で成果物などを評価するのは現実的ではありません。その場合は続きを読む
posted by 村上吉文 at 14:38 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年05月09日

「#Twitterスペースの冒険」やります!

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (9).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて、 Twitter の音声チャット「スペース」が始まりました。
実はもうしばらく前から一部の人には解放されていたのですが、先日からフォロワーが600人以上いる人の全員に開放されて、僕も使えるようになりました。(実際にはそんなにフォロワーのいない人でも使える例がたくさんあるようです)

ということで、今度のハナキンで「#Twitterスペースの冒険」をやりたいと思います。

似たようなサービスで「クラブハウス」というのがありますが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 16:16 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年05月08日

記者会見風の背景画像作成ツール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (8).jpg



冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

さて Twitter では4月22日に共有していたのですが、よく記者会見の背景などで使われている市松模様の画像を簡単に作成できる Google スプレッドシートを作りました。

どのコマにも同じ言葉が書いてありますが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 15:02 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年05月02日

女性の働き方と教科書

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


むらログ画像 (7).jpg

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか?

まず最初に、タイトルに「女性」としていますが、実際には育児中の日本語教師のことをさしています。タイトルなので長い表現が使えないことと、現実的に今の日本で育児を担当するのは男性よりも女性のほうがはるかに多いということからこのように書いていますが、育児は当然男性も行うべきものであることは、まず明記しておきたいと思います。

さて、 Twitter で話題になっていたのでご覧になった方も多いかと思いますが、続きを読む
posted by 村上吉文 at 16:06 | 日記 | このエントリーをはてなブックマークに追加